映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 千年の一滴 だし しょうゆ

食を通して、日本人と自然の関係を見つめる

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

日本の味の基本、“だし”。これは仏教の肉食禁止令のもと、肉に代わる“うまみ”を探し求めた人々が、およそ千年かけて、雄大な自然から見つけたものだった。最新の食品科学は“だし”が健康によく、理にかなっていることを明らかにしている。漁師・農家・禅寺・料亭・科学者……“だし”をめぐる人々の営みを追い、大自然から“うまみ”のエッセンスを取り出してきた日本人の知恵を描く。(第1章「だし:大自然のエッセンス」)和食の“うまみ”がつまった調味料(しょうゆ・さけ・みりん・みそ)は、1種類のカビ(麹カビ)によって作られる。特撮を駆使したミクロの映像で、千年にわたって磨かれた職人たちの知恵と、麹カビによる和食創世のドラマを浮かび上がらせる。(第2章「しょうゆ:ミクロの世界との対話」)(作品資料より)



■解説



  • 2015年1月2日 より ポレポレ東中野ほか全国にて順次公開

  • 配給:プロダクション・エイシア
  • 製作国:日本=フランス(2014)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 柴田昌平 (シバタショウヘイ)
プロデューサー 大兼久由美 (オオガネクユミ) 牧野望 伊藤純 リュック・マルタン・グセ (Luc Martin-Gouset) カトリーヌ・アルヴァレス (Catherine Alvaresse)
撮影 春日井康夫 柴田昌平 (シバタショウヘイ)
音楽 ダン・パリー (ダン・パリー)
録音 柳田敬太 ジョージ・ラフィット (ジョージラフィット)
編集 北側朋樹 ウィリアム・ロイ (ウィリアムロイ)
ナレーション 木村多江 (Kimura Tae) 奥貫薫 (Okunuki Kaoru)
科学的監修 兼 出演 伏木亨 北本勝ひこ

■キャスト

俳優名 役名
加藤宏幸  
今給黎秀作  
澤井久晃  
助野彰彦  
大野孝俊  
三浦利勝  

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!