映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 絶叫のオペラ座へようこそ

世界で絶賛されたミュージカルホラーの傑作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

幼い頃、事件で人気女優の母を亡くしたカミーラは、母のように舞台に立つことに憧れるも、俳優養成キャンプの調理場で働く日々。そんなある日、キャンプで次回ミュージカル公演のオーディションが行われることに。その演目は母が主演を務めた「オペラ座のたたり」。カミーラは自分の運命を変えるためにオーディションを受けて合格する。しかし公演が迫る矢先に舞台監督が殺害されてしまう。監督不在で公演の開催が危ぶまれたがそのまま続行することに。そして、ついにショーが開始!それは、連続殺人劇の幕開けでもあった……。



■解説

短編作品でミュージカル・ホラーというジャンルにこだわり続けたジェローム・セーブルが、満を持して完成させた初長編作品。監督・脚本のみならず、全ての楽曲制作まで担当。すべての才能と情熱を注いで、本格的なミュージカルの楽曲と衝撃的なスプラッター映像の爽快感を見事に融合させた画期的な作品に仕上げた。その才能に惚れ込み豪華共演を果たしたのは「オペラ座の怪人」のミニー・ドライバーと「ロッキー・ホラー・ショー」のミート・ローフ。2人のベテラン俳優が、圧巻の美しい歌声と狂気に満ち溢れた怪演を披露している。(作品資料より)

  • 2015年1月24日 より ヒューマントラストシネマ渋谷にて

  • 配給:アット・エンタテインメント
  • 製作国:カナダ(2014)
    • ジャンル:
    • Music/ミュージカル
    • |
    • ホラー

■スタッフ

監督 ジェローム・セーブル (Jerome Sable)
脚本 ジェローム・セーブル (Jerome Sable) イーライ・バタリオン (Eli Batalion)
製作総指揮 マーク・マセルマン (Mark Musselman)
製作 アリ・ラントス (Ari Lantos)
撮影 ブルース・チャン
美術 オレグ・サヴィツキー (Oleg Savytski)
音楽 イーライ・バタリオン (Eli Batalion) ジェローム・セーブル (Jerome Sable)
編集 クリストファー・ドナルドソン (Christopher Donaldson)
キャスティング バーナード・テルジィ (Bernard Telsey)

■キャスト

俳優名 役名
ミニ・ドライヴァー (Minnie Driver)  Kylie Swanson
アリー・マクドナルド (Allie MacDonald)  Camilla Swanson
ミート・ローフ (Meat Loaf)  Roger McCall
ダグラス・スミス (Douglas Smith)  Buddy Swanson
ブランドン・ウラノウィッツ (Brandon Uranowitz)  Artie Getz
ジェームズ・マッゴーワン (James McGowan)  Victor Brady
イーライ・バタリオン (Eli Batalion)  Oleg Penderecki

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!