映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 愛のタリオ

  • R-18

チョン・ウソン主演の愛欲サスペンス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

不祥事に巻き込まれ、ソウルの大学から片田舎へやってきた教授ハッキュは、そこで出会った少女ドクとの激しい愛に溺れる。やがてソウルに戻る事になったハッキュは、ドクに手切れ金を渡して関係を終わらせるが、同じ頃、うつ病だった妻が自殺してしまう。8年後、彼は作家として名声を得ていたが、視力を失う病気にかかってしまう。そんな彼の前に、セジョンという女性が現れ、目の見えないハッキュは彼女に依存していくが…。



■解説

ソウルから片田舎へやって来た大学教授が、教え子と関係をもった事から始まる愛憎劇で、韓国では過激な描写により19禁のレイティングがつけられた。『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが、今までのイメージを覆し、自らの愛欲のために都合よく立ち回る男を演じる。ヒロイン役にはモデル出身のイ・ソムが扮し、激しい濡れ場に挑戦し、純粋な少女と復讐を目論む悪女という正反対の役柄を演じわけている。監督は『南極日誌』のイム・ピルソン。韓国の民話を衝撃のサスペンスとして大胆に描き替え、お披露目となったトロント国際映画祭では、俳優たちの演技力と美しい背景、ビジュアルに圧倒された観客や批評家たちの賛辞を浴びた。

  • 2015年2月7日 より シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国にて順次公開

  • 配給:CJ Entertainment Japan
  • 製作国:韓国(2014)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 イム・ピルソン (Im Phir-Seong)
脚本 チャン・ユンミ (Jang Yoon-mi) イム・ピルソン (Im Phir-Seong)
製作総指揮 チョン・テソン (Jeong Tae sung)
プロデューサー ソ・ジョンへ (Seo Jong-Hae)
撮影 イ・スンジェ (Sung-je Lee)
プロダクション・デザイン ヤン・ホンサム (Yang Hong-sam)
音楽 モグ (Mowg)
照明 イ・ビョンフン (イ・ビョンフン)
編集 キム・サンボム (Kim Sang-Bum) キム・ジェボム (Kim Jae-beom)
衣裳 チェ・ギョンファ
字幕 朴澤蓉子 (ホウザワヨウコ)

■キャスト

俳優名 役名
チョン・ウソン (Jung Woo-sung)  ハッキュ
イ・ソム   ドク
パク・ソヨン (Soyon Park)  チョン
キム・ヒウォン (Hee-won Kim) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!