映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • たどんとちくわ

中年男が巻き起こす騒動を二部構成で描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

タクシー運転手の木田は、今日もいろんな客を乗せて、いろんな風景の中を走り回っている。だが、時々交わす乗客との会話は上辺だけのもので、そこには心の通ったコミュニケーションは存在していなかった。そんなある日、彼のタクシーにサラリーマンの安西が乗り込んできた。彼は、不倫相手が待つ郊外のホテルへ向かうところだった。遠い目的地までの間、木田はポツリポツリと世間話を始める。その中で木田は安西に彼の仕事を尋ねるが、安西はその質問に自分はたどん屋だと嘘をついてしまう。暫くすると、安西はタクシーが目的地に向かっていないことに気づく。



■解説

タクシー運転手と売れない小説家、鬱積していたフラストレーションを爆発させたふたりの中年男が巻き起こす騒動を二部構成で描いたブラック・コメディ。監督は「東京夜曲」の市川準。椎名誠の短篇小説を基に、市川監督と「たどん」部を「恋、した。」の佐藤信介、「ちくわ」部を「大怪獣東京に現わる」のNAKA雅MURAが共同脚色。撮影を「東京夜曲」の小林達比古が担当している。主演は「大往生」の役所広司と「D坂の殺人事件」の真田広之。R指定。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1998)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 市川準 (Jun Ichikawa)
脚色 市川準 (Jun Ichikawa) 佐藤信介 (サトウシンスケ) NAKA雅MURA (ナカマサムラ)
原作 椎名誠 (シイナマコト)
企画 中沢敏明 (ナカザワトシアキ)
製作 山地浩
プロデューサー 板谷健一 川崎隆 (カワサキタカシ)
撮影 小林達比古 (コバヤシタツヒコ)
美術 間野重雄 (マノシゲオ)
音楽 板倉文 (イタクラブン)
主題歌 スモール・サークル・オブ・フレンズ (SMALL CIRCLE OF FRIENDS) 吉田美奈子 (ヨシダミナコ)
録音 橋本泰夫 (ハシモトヤスオ)
効果 伊藤進一
照明 中須岳仕 (ナカスガクシ)
編集 三條知生 (サンジョウトモオ)
スタイリスト 下田眞知子 櫻井まさえ (サクライマサエ)
選曲 武田康宏 (タケダヤスヒロ)
製作担当 朝比奈真一 (アサヒナシンイチ) 梶川信幸 (カジカワノブユキ)
助監督 井上文雄 (イノウエフミオ)
スクリプター 石山久美子 (イシヤマクミコ)
スチール 北島元朗 (キタジマゲンロウ)

■キャスト

俳優名 役名
役所広司 (Koji Yakusho)  木田
根津甚八 (Jinpachi Nezu)  安西
安部聡子 (アベサトコ)  君島
桃井かおり (Momoi Kaori)  熊のぬいぐるみの女
山内健司 (ヤマウチケンジ)  小沢
滝本ゆた (タキモトユタ)  安西の妻
土橋未弥 (ドバシミヤ)  安西の娘
正木優太 (マサキユウタ)  安西の息子
太田光 (オオタヒカリ)  タクシーの客
田中裕二 (タナカユウジ) 
山本高史 (ヤマモトタカフミ) 
川野弘毅 (カワノヒロキ) 
高野浩司 (タカノコウジ) 
渡辺宰 (ワタナベサイ) 
福井亜希子 (フクイアキコ) 
税所純子 (ゼイショジュンコ) 
小林佐知子 (コバヤシサチコ) 
根岸佐知子 (ネギシサチコ) 
三輪田良子 (ミワタヨシコ) 
志村幹男 (シムラミキオ) 
直瀬遥歩 (タカセハルム) 
山本徹 (ヤマモトトオル) 
橋本妙 (ハシモトタエ) 
上楽敦子 (カミグラアツコ) 
真田広之 (Hiroyuki Sanada)  浅見
田口トモロヲ (Tomorowo Taguchi)  富山
小鹿番 (Ban Kojika)  おでん屋の親父
弘中麻紀 (ヒロナカマキ) 
渡辺温子 (ワタナベアツコ)  老女
小野里久夫 (オノザトヒサオ)  板前
塚本耕司 (ツカモトコウジ)  コック
山口晃史  
鈴木省吾 (スズキショウゴ) 
小野田由紀子 (オノダユキコ)  書店女店長
役所広司 (Koji Yakusho)  木田
根津甚八 (Jinpachi Nezu)  安西
安部聡子 (アベサトコ)  君島
山内健司 (ヤマウチケンジ) 
小沢 (オザワ) 
八反田勝就   料理屋の客
菅原直太 (スガワラナオタ) 
向井潤一 (ムカイジュンイチ) 
斉藤竜也 (サイトウリユウヤ) 
渡辺究 (ワタナベキュウ) 
角田任 (カドタニン) 
浅賀みち子 (アサガミチコ) 
田中祐実 (タナカユミ) 
北田きりこ (キタダキリコ) 
原田砂穂 (ハラダサホ) 
岡邦子 (オカクニコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!