映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

山口県下松市市制施行75周年記念映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

妻に先立たれた徳田昭男。同じ会社の食堂で働く吉野咲子に惹かれる。昭男、咲子、そして昭男の亡き妻には、稲穂祭の「きつねの嫁入り」にまつわる共通した「秘密」があった。



■解説

山口県下松市市制施行75周年を記念して制作された、切ない大人の男女の物語。ストーリーは、市民から公募し、最優秀となった相本正美の「きつねの嫁入り」を原案に、『百円の恋』の足立紳が大人の切ない恋物語として脚本化。主演は、同じく『百円の恋』に出演している個性派俳優・伊藤洋三郎。ヒロインを岡田奈々が演じている。監督は『夜のピクニック』『遠くでずっとそばにいる』の長澤雅彦。(作品資料より)

■スタッフ

監督 長澤雅彦 (ナガサワマサヒコ)
脚本 足立紳 (アダチシン)
原作 相本正美 (アイモトマサミ)
製作総指揮 井川成正 (イガワシゲマサ)
エグゼクティブプロデューサー 金織平浩
プロデューサー 大橋広宣 宗森達司
撮影 宮本 剛
美術 福永みつお
音楽 清塚信也 (Shinya Kiyozuka)
編集 掛須秀一 (カケスシュウイチ)
衣裳/スタイリスト 高橋さやか (タカハシサヤカ)
ヘアメイク 宮本愛
アソシエイトプロデューサー 臼井正明 (ウスイマサアキ)
製作担当 古森正泰
助監督 山本亮 (ヤマモトアキラ)

■キャスト

俳優名 役名
伊藤洋三郎 (イトウヨウザブロウ) 
岡田奈々 (オカダナナ) 
元木行哉  
朝倉えりか (アサクラエリカ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!