映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 戒厳令の夜

パリから日本へ持ち運ばれた絵にある秘密

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

かって美術学者を志した江間隆之は、博多のバーで、すべての作品が失われてしまったと言われている南米ヌエバグラナダの画家、パブロ・ロペスの“少女の像”の絵を見つけた。江間はかっての恩師秋沢を訪ねその話をする。数日後、秋沢はひとり娘、冴子を残して謎の自殺をとげる。江間はフランス帰りの友人伊崎から、占領下のパリで、ロペスの作品がナチスに略奪され、ロペスは行方不明、パトロンのイザベルは死体となって発見されたことを聞いた。江間はパリでロペスの絵を見たというもと大陸狼人、鳴海望洋を訪ねた。



■解説

占領下のパリからナチスによって日本へ持ち運ばれた絵の背後にある秘密を追う主人公たちを描く。五木寛之の同名ベストセラー小説の映画化で、脚本は夢野京太郎と佐々木守の共同執筆、監督は「徳川一族の崩壊」の山下耕作、撮影は宮島義勇がそれぞれ担当。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1980)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 山下耕作 (Kosaku Yamashita)
脚本 夢野京太郎 (ユメノキョウタロウ) 佐々木守 (Mamoru Sasaki)
原作 五木寛之 (イツキヒロユキ)
企画 ジャパド
製作 森敏男 (モリトシオ) 竹中労 (タケナカロウ) 若松孝二 (Kouji Wakamatu)
撮影 宮島義勇 (ミヤジマヨシオ)
美術 下石坂成典 (Shigenori Shimoisizaka)
音楽 ジョー山中 (Joe Yamanaka)
録音 橋本泰雄 (ハシモトヤスオ)
照明 岡本健一 (Kenichi Okamoto)
編集 中静達治
助監督 崔洋一 (Yoichi Sai) 俵坂昭康 (タワラザカアキヤス)
スチール 小山田幸生 (オヤマダユキオ)

■キャスト

俳優名 役名
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)  鳴海望洋
伊藤孝雄 (イトウタカオ)  江間隆之
樋口可南子 (Higuchi Kanako)  秋沢冴子
佐藤慶 (Kei Sato)  秋沢敬之助
伊吹吾郎 (Goro Ibuki)  黒崎良平
長門勇 (ナガトイサム)  谷沢康吉
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)  盗掘のリーダー
浜村純 (ハマムラジュン)  鹿火隼人
大木実 (オオキミノル)  原島雄一郎
伊藤雄之助 (イトウユウノスケ)  原良介
岩城滉一 (イワキコウイチ)  柴垣勝利
常田富士男 (トキタフジオ)  伊崎史郎
東郷健 (トウゴウケン)  藤乃
ナンシー・チェニー   エラ
朝丘百合子 (アサオカユリコ)  久美子
岡島艶子 (オカジマツヤコ)  老婆
桐原五月 (キリハラサツキ)  彰四郎
江角英   水田秀雄
稲葉義男 (イナバヨシオ)  総理大臣
青木義朗 (アオキヨシロウ)  政府高官
幸田宗丸   幹事長
ウィリー・ドーソン   黒人兵
ポール・パルマンティエ   二世のGI
エリザ・セルヴィエール   イザベル
アレハンドレ・グレコ   ドイツ軍将校
ハイロ・アリアス   ミゲール・ロペス
レオノール・トスカーノ   その妻
イダリー・バジェン   まぼろしの少女
ラモン・ディアス・モンチョ   パブロ・ロペス
ルス・エレナ・カルデナス   バルデス夫人

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!