映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ドラフト・デイ

NFLドラフト会議のスリリングな舞台裏

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

全米が注目するNFLのドラフト会議。その当日、クリーブランド・ブラウンズのGM、サニー・ウィーバー・Jrは2シーズン低迷してきた事に責任を感じ、汚名を返上すべく即戦力の大物ルーキー獲得を狙っていた。開始12時間前。全32チーム中トップの指名権を持つシアトル・シーホークスのGMから電話があった。それは、ブラウンズが2年分の一巡指名権と再来年の三巡指名権を差し出せば、全体1位の指名権を譲り渡しても構わない、というものだった。



■解説

毎年、全米に生中継され高視聴率を記録する、アメリカン・フットボールのプロリーグ、NFLのドラフト会議を題材に、そのスリリングな舞台裏を余すところなく描写する本作は、有能な新人選手獲得のため各チームが繰り広げる丁々発止の駆け引きが最大の見どころ。物語の中心となるクリーブランド・ブラウンズのほか、名門チームが数多く登場。またNFLの全面協力を得て、NFLコミッショナーをはじめスポーツ界の著名人が多数出演しているのも見逃せない。主人公を演じるのは、円熟味を増した演技で近年も健在ぶりを示しているケヴィン・コスナー。『ダラス・バイヤーズクラブ』のジェニファー・ガーナー、『アメイジング・スパイダーマン』のデニス・リアリーなど実力派ぞろいのキャストが揃う。

  • 2015年1月30日 より TOHOシネマズ 日本橋ほか全国にて

  • 配給:キノフィルムズ
  • 製作国:アメリカ(2014)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アイヴァン・ライトマン (Ivan Reitman)
脚本 ラジーヴ・ジョセフ (Rajiv Joseph) スコット・ロスマン (Scott Rothman)
エグゼクティブ・プロデューサー トム・ポロック (Tom Pollock) マイケル・ビューグ (Michael Beugg) ギギ・プリツカー (Gigi Pritzker) ビル・リシャック (Bill Lischak) マイケル・ネイサンソン (Michael Nathanson)
製作 アイヴァン・ライトマン (Ivan Reitman) アリ・ベル (Ali Bell) ジョー・メジャック (Joe Medjuck)
撮影 エリック・スティールバーグ (Eric Steelberg)
美術 スティーヴン・アルトマン (Stephen Altman)
音楽 ジョン・デブニー (John Debney)
編集 シェルドン・カーン (Sheldon Kahn) デーナ・E・グローバーマン (Dana E. Glauberman)
衣裳 フランク・フレミング (Frank L. Fleming)
キャスティング ジョン・パプシデラ (John Papsidera)
字幕 石田泰子 (Yasuko Ishida)
字幕監修 有馬隼人 (アリマハヤト)

■キャスト

俳優名 役名
ケヴィン・コスナー (Kevin Costner)  Sonny Weaver Jr.
ジェニファー・ガーナー (Jennifer Garner)  Ali
デニス・リアリー (Denis Leary)  Coach Penn
フランク・ランジェラ (Frank Langella)  Anthony Molina
サム・エリオット (Sam Elliott)  Coach Moore
ショーン・コムズ (Sean Combs)  Chris Crawford
テリー・クルーズ (Terry Crews)  Earl Jennings
エレン・バースティン (Ellen Burstyn)  Barb Weaver
チャドウィック・ボーズマン (Chadwick Boseman)  Vontae Mack
ロザンナ・アークエット (Rosanna Arquette)  Angie
W・アール・ブラウン (W.Earl Brown)  Ralph Mowry
ケヴィン・ダン (Kevin Dunn)  Marvin

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!