映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 娚(おとこ)の一生

祖母の家で出会った年上男性との奇妙な生活

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

東京で働いていた堂薗つぐみは、田舎の祖母の家で暮らし始める。祖母が亡くなりひとりぼっちになったある日、祖母の家の離れから大学教授だという海江田醇が現れる。彼はかつての祖母の教え子で、いつでも好きに使っていいと離れの鍵を預かっているという。強引に離れで暮らし始めた海江田は、やがてつぐみと母屋で一緒に食事をするように。そして自分を大切にしていないと叱られたつぐみは、海江田を男として意識し始めるのだった…。



■解説

2008年から2010年にかけて連載された西炯子の同名コミックスを『余命1ヶ月の花嫁』の廣木隆一監督が映画化。都会での仕事や不毛な恋に疲れた女性が、亡くなった祖母の家で50代の大学教授と過ごす一時を、どこかコミカルで、そこはかとなくエロティックに描いている。食卓を共にすることから始まった二人の関係が、丁寧に時を積み重ねることでだんだんと変化していく様子は、まさに大人のラブストーリーと言えるだろう。元気なイメージのある榮倉奈々が、大人の表情を見せる。ロマンスグレーの大学教授を演じるのは、西炯子も豊川悦司。大人の余裕とおかしみを感じさせる関西弁で、年齢の離れた女性の心を開かせていく過程がとても自然で、“理想のおじさま像”を体現している。

  • 2015年2月14日 より 全国にて

  • 配給:ショウゲート
  • 製作国:日本(2015)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 廣木隆一 (Ryuichi Hiroki)
原作 西炯子 (ニシケイコ)
脚本 斉藤ひろし (サイトウヒロシ)
エグゼクティブプロデューサー 小西真人 平野隆
企画プロデュース 武田吉孝 (タケダヨシタカ)
プロデューサー 辻本珠子 (ツジモトタマコ) 宇田川寧 (ウタガワヤスシ)
ラインプロデューサー 田口雄介 (タグチユウスケ)
アソシエイトプロデューサー 岡本順哉 (オカモトジュンヤ)
撮影 鍋島淳裕 (ナベシマアツヒロ)
照明 豊見山明長 (トミヤマメイチョウ)
録音 深田晃 (フカダアキラ)
美術 丸尾知行 (マルオトモユキ)
衣裳 田中亜由美
編集 菊池純一 (キクチジュンイチ)
音楽 遠藤浩二 (エンドウコウジ)
主題曲/主題歌 JUJU (Juju)
ヘアメイク 永江三千子 (ナガエミチコ)
スクリプター 中西桃子 (ナカニシモモコ)
視覚効果 松本肇 (マツモトハジメ)
キャスティング 安生泰子
助監督 中里洋一
制作担当 島根淳 (シマネジュン)

■キャスト

俳優名 役名
榮倉奈々 (Eikura Nana)  堂薗つぐみ
豊川悦司 (Etsushi Toyokawa)  海江田醇
安藤サクラ (Sakura Ando)  秋本岬
前野朋哉 (マエノトモヤ)  園田哲志
落合モトキ (オチアイモトキ)  友生貴広
根岸季衣 (Negishi Toshie)  今日子
濱田マリ (Hamada Mari)  小夜子
徳井優 (Yu Tokui)  民夫
木野花 (Kino Hana)  坂田佳代
美波 (ミナミ)  女性秘書
岩佐真悠子 (イワサマユコ)  富岡春美
紺野千春 (コンノチハル) 
朝倉えりか (アサクラエリカ) 
若林瑠海 (ワカバヤシルカ) 
坂口健太郎 (サカグチケンタロウ)  信夫
向井理 (Osamu Mukai)  中川俊夫

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!