映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 映画としての音楽

まだ目覚めぬ映画を呼び起こす、声と響き。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2014年4月26日、異才・七里圭の仕掛けた一夜限りの実験的なライブが行われた。映画を音から作り始める試みの第1弾となったそれは、擬人化された映画史と「サロメ」のテキストが交錯し、総勢12名の歌、謡、語り、叫びが怒号のように渦巻く、スクリーンから空間へ映画を解き放つ儀式であった。これはその記録映画ではない。まだ目覚めぬ映画を呼び覚ます声と響き。やがて全貌を現すだろうそれを予見する、映画としての「映画としての音楽」である。(作品資料より)



■解説



  • 2014年11月15日 より 渋谷アップリンクにて

  • 配給:charm point
  • 製作国:日本(2014)
    • ジャンル:
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 七里圭 (シチリケイ)
構成 七里圭 (シチリケイ) 新柵未成
制作 藤田功一 (フジタコウイチ) 飛山拓也 後藤貴志
撮影 高橋哲也 (タカハシテツヤ) 七里圭 (シチリケイ)
音楽 池田拓実 (イケダタクミ) さとうじゅんこ (サトウジュンコ) 徳久ウィリアム幸太郎 (トクヒサウィリアムコウタロウ) 山崎阿弥 (ヤマサキアミ) sei 山形育弘 古賀彰吾 今藤哲平 (コンドウテッペイ) 長宗我部陽子 (チョウソカベヨウコ) 中村ゆい (ナカムラユイ) 大山晴子 滝沢朋恵 (タキザワトモエ) 飴屋法水 (アメヤノリミズ) 多井智紀
録音 池田拓実 (イケダタクミ) 西村直晃 (ニシムラナオアキ)
音響効果 西村直晃 (ニシムラナオアキ)
テキスト 日夏耿之介 (ヒナツコウノスケ)
マスタリング 種子田郷 (タネダゴウ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!