映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • タチャ−神の手−

大胆かつセクシーに、観る者を華麗に欺く!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

叔父ゴニに似て幼い頃から並外れた手さばきと勝負強さを見せていたテギルは、故郷を離れソウルの賭博場(ハウス)で“タチャ(いかさま師)”として名を馳せていた。しかし、ある日訪れた賭博場で初恋の女性ミナに再会すると、気の緩みから大きな負けを喫し、多額の借金とともに全てを失う。そんな中、偶然にも叔父のパートナーであったグァンリョルに出会ったテギルは、グァンリョルに師事することで再びタチャとして再起を図るのだった。師匠の下で着々と実力をつけていくテギル。やがて凶悪な闇金業者ドンシクや、伝説のタチャと呼ばれるアグィらとの、命を賭けた真剣勝負に挑んでいく。



■解説

1999年7月から4年間、スポーツ朝鮮に連載された同名漫画の実写映画第2弾。『戦火の中へ』で数々の新人賞を総ナメにし、『同窓生』では豪快なアクションと情感たっぷりの演技を披露するなど、次世代の映画俳優として期待を集めるBIGBANGのT.O.Pが主演を務めている。T.O.Pが演じるのは、“タチャ(いかさま師”であった叔父に似て、巧みな手さばきと天性の勝負強さを持つテギル。めんこの達人だった少年時代から、やがて花札を使った賭博の世界で“神の手”と呼ばれるまでに至る“タチャ(いかさま師)”を、これまでの演技とは一線を画すほど大胆かつ男気たっぷりに演じ切っている。命を賭けた真剣勝負で魅せる緊張感溢れるストーリー展開と、クセのある個性的なキャラクターたちが最高のエンターテイメントを織り成し、2014年9月に韓国で公開されると瞬く間に大ヒットを記録した。(作品資料より)

  • 2015年1月23日 より TOHOシネマズ日本橋ほか全国にて

  • 配給:エイベックス・ピクチャーズ
  • 製作国:韓国(2014)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 カン・ヒョンチョル (Hyeong-Cheol Kang)
アクション監督 ユ・サンソプ (ユ・サンソプ)
脚本 カン・ヒョンチョル (Hyeong-Cheol Kang) チョ・サンボム (チョ・サンボム) イ・ジガン (イ・ジガン)
脚色 イ・ビョンホン (イ・ビョンホン)
原作 ホ・ヨンマン (Hur Young-man) キム・セヨン (キム・セヨン)
撮影 キム・テギョン (Kim Thae-Kyeong)
音楽 キム・ジュンソク (Kim Jun-seok)
照明 ホン・スンチョル
助監督 キム・ジャンミ (キム・ジャンミ)

■キャスト

俳優名 役名
T.O.P (T.O.P)  テギル
シン・セギョン (シン・セギョン)  ホ・ミナ
クァク・ドウォン (Do Won Kwak)  ドンシク
ユ・ヘジン (Yu Hye-jin)  グァンリョル
キム・ユンソク (Kim Yoon-Seok)  アグィ
イ・ハニ (イハニ)  ウ社長
イ・ギョンヨン (Lee Kyoung Young)  コジャン
キム・イングォン (Kim In-Kwon)  ホ・グァンチョル
オ・ジョンセ (O Jeong-Se)  ソ室長
キム・ジュノ (キムジュノ)  ユリョン

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!