映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • くるみ割り人形

くるみ割り人形が導く不思議な“人形の国”

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

少女・クララはドロッセルマイヤーおじさんからくるみ割り人形をもらう。その夜クララは、くるみ割り人形を持ち去ろうとしていたふたつ頭の白いネズミと戦い、くるみ割り人形を取り戻す。翌朝、人形がないことに気付いたクララは、ネズミたちの消えた大広間の大時計に入っていく。そこには人形の国が広がっていて、ネズミの呪いをかけられたクララそっくりのマリー姫が眠っていた。クララは人形とネズミの戦いに巻き込まれていく…。



■解説

チャイコフスキー作曲で知られるバレエ「くるみ割り人形」。1979年、世界で人気を誇るこの物語がサンリオによって人形劇アニメーション映画となった。それから35年の時を経て、当時の映画を最先端のデジタル技術を使って色彩設計から作り替え、3D映像に再編集し、まったく新しい物語として生まれ変わった本作。きゃりーぱみゅぱみゅの美術などでも知られ、“Kawaiiカルチャー”の火付け役とも言える増田セバスチャンが、新たな“Kawaiiワールド”を作り出している。人形の国で繰り広げられる夢かうつつかわからない映像世界は、ぜひ3Dで堪能して欲しい。有村架純、松坂桃李、広末涼子ら、豪華ボイスキャスト陣にも注目。

  • 2014年11月29日 より

  • 配給:アスミック・エース
  • 製作国:日本(2014)
    • ジャンル:
    • アニメーション
    • |
    • SF/ファンタジー
    • |
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 増田セバスチャン (マスダセバスチャン)
脚色 船曳真珠 (フナビキシンジュ) 吉田淑恵 (ヨシダヨシエ) 増田セバスチャン (マスダセバスチャン) 谷島正之 (タニシマサユキ)
原作 E.T.Aホフマン ピョートル・チャイコフスキー (Peter Ilyich Tchaikovsky)
原案 辻信太郎 (Shintaro Tsuji)
製作総指揮 辻信太郎 (Shintaro Tsuji)
エグゼクティブプロデューサー 福嶋一芳 伊藤保人
プロデューサー 谷島正之 (タニシマサユキ)
音楽 松本淳一
音楽プロデューサー 安井輝 (ヤスイシン)
主題曲/主題歌 きゃりーぱみゅぱみゅ (KYARY PAMYU PAMYU)
音響監督 岩浪美和 (イワナミミワ)
3D監督 三田邦彦
音楽ディレクター 篠崎恵子 (シノザキケイコ)
出演(声) 有村架純 (アリムラカスミ) 松坂桃李 (Tori Matsuzaka) 広末涼子 (Ryoko Hirosue) 市村正親 (Masachika Ichimura) 藤井隆 大野拓朗 (オオノタクロウ) 吉田鋼太郎 (ヨシダコウタロウ) 安蘭けい (アランケイ)
特別出演 由紀さおり (ユキサオリ)
友情出演 板野友美 (イタノトモミ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!