映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!

今明かされる「妖怪ウォッチ」誕生の物語

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある日、寝ていたケータの腕から光を放ち突然妖怪ウォッチが消えてしまった。さくらニュータウンに現れた超巨大猫妖怪デカニャンに友達を助けて欲しいと頼まれ、手がかりを探しに祖母の家のあるケマモト村に向かう。そこで、妖怪ウォッチが消えた謎の鍵を握る妖怪フユニャンと出会う。妖怪ウォッチを取り戻すため、ケータはウィスパー、ジバニャン、フユニャンと共に、60年前の世界にタイムスリップする。しかしそこには、強大な敵が待ち受けていた。



■解説

レベルファイブが手がけ、2013年に発売されたニンテンドー3DS専用ゲームソフトを原作にし、アニメ、コミック、オモチャ等クロスメディア展開され、大人をも巻き込んで日本全国で社会現象となった「妖怪ウォッチ」の劇場版第一弾。ギャグテイストをふんだんに盛り込みつつも、友情の力で敵に立ち向かい、成長していく姿は感動的だ。テレビアニメ版でおなじみのキャラクターは勿論、2014年夏に発売された3DSソフト「妖怪ウォッチ2」より登場するフユニャンやウバウネなども登場。エンドロールでは流れる曲と一緒に踊れる仕掛けがあり、映画を観終わった後も楽しめる作りになっている。

  • 2014年12月20日 より 全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2014)
    • ジャンル:
    • アニメーション
    • |
    • ファミリー/キッズ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 高橋滋春 (タカハシシゲハル) ウシロシンジ (ウシロシンジ)
副監督 深沢幸司 (フカザワコウジ)
脚本 加藤陽一 (カトウヨウイチ)
原作 レベルファイブ
シナリオ原案 日野晃博 (ヒノアキヒロ)
企画 日野晃博 (ヒノアキヒロ)
クリエイティブプロデューサー 日野晃博 (ヒノアキヒロ)
キャラクター創造・原案 長野拓造 (ナガノタクゾウ) 田中美穂
キャラクター・デザイン 須田正己 (スダマサミ) 山田俊也 (ヤマダシュンヤ)
音楽 西郷憲一郎 (サイゴウケンイチロウ)
音響監督 三間雅文 (Masahumi Mima)
出演(声) 戸松遥 (トマツハルカ) 関智一 (セキトモカズ) 小桜エツコ (Etsuko Kozakura) 梶裕貴 (Yuki Kaji) 奈良徹 (ナラトオル) 遠藤綾 (エンドウアヤ) 佐藤智恵 (サトウチエ)
特別出演 志村けん (シムラケン) 片岡愛之助 (カタオカアイノスケ) 島崎遥香 (シマザキハルカ)
アニメーション制作 オー・エル・エム (OLM,Inc.)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!