映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • アウトブレイク

未知の病原体の脅威と立ち向かう人々を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

米国陸軍伝染病医学研究所(USAMRIID)のレヴェル4(最高警戒度)研究チームのリーダー、サム・ダニエルズ大佐は、指揮官のフォード准将に命じられ、アフリカの小さな村に派遣された。そこで彼は、未知のウイルスによって村人たちが次々と死ぬのを目の当たりにする。サムはウイルスがアメリカにまで広がる恐れがあると判断し、警戒態勢を敷くように進言するが、フォードは“モタバ・ウイルス”と名付けられたこの病原菌の研究をやめるよう命令する。その直後、カリフォルニア州のシーダー・クリークという町で、住民たちの間に伝染病が発生した。



■解説

すさまじい伝染力と死亡率を持つ未知の病原体の脅威と、それに立ち向かう人々の姿を描いたパニック・サスペンス。ベストセラー・ノンフィクション『ホット・ゾーン』(飛鳥新社刊)でも扱われたエボラ出血熱の事件をモチーフに、科学的根拠に基づくリアルでスリリングな恐怖が展開する。監督は「U・ボート」「ザ・シークレット・サービス」のウォルフガング・ペーターゼン。製作はペーターゼン、「逃亡者(1993)」「フォーリング・ダウン」のアーノルド・コペルソンとゲイル・カッツ。脚本はローレンス・ドゥウォレットとロバート・ロイ・プールの共同。

  • 配給:-
  • 製作国:アメリカ(1995)
    • ジャンル:
    • パニック

■スタッフ

監督 ウォルフガング・ペーターゼン (Wolfgang Petersen)
脚本 ローレンス・ドゥウォレット (Laurence Dworet) ロバート・ロイ・プール (Robert Roy Pool)
製作総指揮 ダンカン・ヘンダーソン (Duncan Henderson) アン・コペルソン (Anne Kopelson)
製作 アーノルド・コペルソン (Arnold Kopelson) ウォルフガング・ペーターゼン (Wolfgang Petersen) ゲイル・カッツ (Gail Katz)
撮影 ミハエル・バルハウス (Michael Ballhaus)
美術 ウィリアム・サンデル (William Sandell)
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード (James Newton Howard)
編集 ニール・トラヴィス (Neil Travis) リンジー・クリングマン (Lynzee Klingman) ウィリアム・ホイ (William Hoy)
衣装デザイン エリカ・フィリップス (Erica Phillips)
字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)
特殊効果 ボス・フィルム・スタジオ (Boss Film Studio)

■キャスト

俳優名 役名
ダスティン・ホフマン (Dustin Hoffman)  Col.Sam Daniels M.D.
レネ・ルッソ (Rene Russo)  Dr. Robby Keough
モーガン・フリーマン (Morgan Freeman)  Gen.Billy Ford
キューバ・グッディング・Jr (Cuba Gooding Jr.)  Major Salt
パトリック・デンプシー (Patrick Dempsey)  Jimbo Scott
ドナルド・サザーランド (Donald Sutherland)  General McClintock
ケヴィン・スペイシー (Kevin Spacey)  MajorCaseySchuler

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!