映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ふしぎな岬の物語

吉永小百合×成島出監督、共同企画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

美しい海を望む岬村。時代に流される事なく、人々の笑顔溢れるその岬の先端に佇む“岬カフェ”。店主・柏木悦子の朝は、カフェの隣で“何でも屋”を営む甥の浩司と船で小島に出かけ、湧き清水を汲むことから始まる。常連客に囲まれた、ささやかな生活を、悦子は愛していた。30年間という長い付き合いの中で、常連客のタニさんはひそかに悦子への想いを育んでいた。地元の秋祭りの日には、漁を営む徳さんの娘・みどりが、数年ぶりに帰郷した。素直になれない父娘にも、悦子はそっと寄り添った。みんなで喜びを持ち寄り、悲しみを分かち合う。そんな穏やかな日々がいつまでも続くことを願っていた岬村の人たちの人生に、荒波が押し寄せる……。



■解説

海があり、花畑があり、穏やかな生活が日々営まれている、どこか懐かしさ漂う里。その岬の先端に立つ小さなカフェに集まる人々と女店主の心温まる交流を描く。企画は、日本を代表する映画女優・吉永小百合と『孤高のメス』など数々の名作を世に送り出してきた成島出が共同で担当。出演は、吉永演じる悦子を献身的に守り続ける甥・浩司に阿部寛。音信不通だったが、突如里に戻ってきた常連客の娘・みどり役に竹内結子。30年間カフェに通い続け、悦子と浩司を支えてきた人情派・タニさん役に笑福亭鶴瓶と、錚々たる俳優陣が名を連ねている。(作品資料より)

■スタッフ

監督 成島出 (Izuru Narushima)
脚本 加藤正人 (カトウマサト) 安倍照雄 (アベテルオ)
原作 森沢明夫 (モリサワアキオ)
エグゼクティブプロデューサー 岩原貞雄 (イワハラサダオ) 高田佳夫 (タカダヨシオ) 千代勝美 遠藤真郷 吉村和文 (ヨシムラカズフミ)
企画 吉永小百合 (Sayuri Yoshinaga) 成島出 (Izuru Narushima)
製作 石原俊爾 石井直 岡田裕介 (Yusuke Okada)
プロデューサー 冨永理生子 川田亮 (カワタリョウ) 岡田有正 (オカダアリマサ) 古川一博
撮影監督 長沼六男 (ナガヌマムツオ)
美術 横山豊 (ヨコヤマユタカ)
音楽 安川午朗 (Goro Yasukawa)
録音 藤本賢一 (フジモトケンイチ)
照明 宮西孝明
編集 大畑英亮 (Hideaki Ohata)
衣裳デザイン 鳥居ユキ (トリイユキ)
ギター演奏 村冶佳織
助監督 谷口正行 (タニグチマサユキ)
タイトル 和田誠 (ワダマコト)

■キャスト

俳優名 役名
吉永小百合 (Sayuri Yoshinaga)  柏木悦子
阿部寛 (Hiroshi Abe)  柏木浩司
竹内結子 (Takeuchi Yuko)  竜崎みどり
笑福亭鶴瓶 (Syofukutei Tsurube)  タニさん
小池栄子 (Eiko Koike)  柴本恵理
春風亭昇太 (シュンプウテイショウタ)  柴本孝夫
井浦新 (Arata Iura)  大沢克彦
吉幾三 (ヨシイクゾウ)  行吉先生
四代目片岡亀蔵 (カタオカカメゾウ)  ドロボー
中原丈雄 (Takeo Nakahara)  鳴海
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  雲海
米倉斉加年 (Masakane Yonekura)  富田
近藤公園 (コンドウコウエン)  山本
矢野聖人 (ヤノマサト)  中山健
矢柴俊博 (ヤシバトシヒロ)  三平
不破万作 (フワマンサク)  佐藤
モロ師岡 (Moro Morooka)  消防団長
嶋田久作 (Kyusaku Shimada)  高橋
笹野高史 (Takashi Sasano)  竜崎徳三郎
杉田二郎 (Jiro Sugita)  ブラザーズ5【岬村青年団フォーク愛好会】
堀内孝雄 (ホリウチタカオ)  ブラザーズ5【岬村青年団フォーク愛好会】
ばんばひろふみ   ブラザーズ5【岬村青年団フォーク愛好会】
高山巌   ブラザーズ5【岬村青年団フォーク愛好会】
因幡晃 (イナバアキラ)  ブラザーズ5【岬村青年団フォーク愛好会】

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!