映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ナニワ銭道

人を生かすのも銭ならば、殺すのも銭

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大阪ミナミの繁華街、キャバレーでは男性客がホステス達を相手に賑やかな夜の時間を興じている。関東からきた新人ボーイ、青威雄一郎が客にお触りされているホステスを助けようとするが、相手はヤクザで逆に殴りつけられ、店内が騒然とする。そこに割って入った派手な関西人、小藪蛙次が「警察呼んだら、あんた暴行罪で50万以下の罰金」「あんたらの業界は下のもんがトラブルを起こせば使用責任者を問われるんや」とヤクザを静まり返らせ、更にグラスなどの破損品・迷惑料と次々金換算して20万支払わせる。青威は何でも金に換算する守銭奴のような小藪に興味を持つ。ある日、青威は行きつけの煙草屋店主が借金取に立ち退きえお要求されている姿をみて、どうにか助けてあげてほしいと小藪に嘆願するが、タダでは仕事はしないと小藪に人間の裏表を、金の処理術をレクチャーされていく。(作品資料より)



■解説



  • 2014年7月12日 より シネマート六本木ほか全国にて順次公開

  • 配給:楽映舎
  • 製作国:日本(2014)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 萩庭貞明 (ハギニワサダアキ)
脚本 池谷雅夫
原作 青木雄二プロダクション (アオキユウジプロダクション)
企画 藤門浩之 (フジカドヒロユキ) 前田茂司 (マエダ) 尾川匠 (オガワタクミ)
製作 小石川伸哉 (コイシカワシンヤ)
プロデューサー 三好順作 (ミヨシジュンサク) 小松俊喜 (コマツトシキ)
音楽 元倉宏 (モトクラヒロシ)
原作作画 及川コオ (オイカワコウ)
原案協力 西田真二郎 (ニシダシンジロウ)

■キャスト

俳優名 役名
窪田正孝 (Masataka Kubota)  青威雄一郎
的場浩司 (Koji Matoba)  小籔蛙次
駿河太郎 (スルガタロウ)  臼井敦
森本亮治 (モリモトリョウジ)  我目津金太郎
升毅 (Takeshi Masu)  我目津一郎
谷村美月 (Tanimura Mitsuki)  桃黒瞳
大杉漣 (Ren Osugi)  下品銀三

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!