映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • フルスロットル

ポール・ウォーカーの、最後の主演活劇!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2018年、デトロイトの街は荒廃し、郊外の“ブリックマンション”一帯は暴力とドラッグがはびこる無法地帯となっていた。ある日、捜査官のダミアンはブリックマンションへの潜入を命じられる。ブリックマンションのボス・トレメインに中性子爆弾が盗み出され、10時間以内に解除コードを入力しなければ爆発してしまうというのだ。ダミアンはブリックマンション育ちのリノを相棒に、頭脳と肉体を駆使して爆発阻止に立ち上がる…!



■解説

2013年11月に交通事故で亡くなった俳優ポール・ウォーカー。その彼が生前に撮影を終えていた最後の主演作とも言えるのが、本作だ。ポール演じる潜入捜査官の相棒を演じるのは、パルクールの創始者の一人、ダヴィッド・ベル。二人は道具や物を使う事なく、すべての障害物を華麗にクリアし、まるで重力などないかのように建物の内外を飛ぶように移動していく。ダヴィッド・ベルの見せるパルクール、ポール・ウォーカーの見せるカーアクション、それぞれの持ち味を活かした派手なアクションで観客を楽しませてくれる。フランス映画『アルティメット』のハリウッドリメイクとなる本作の監督を務めたのは、本作が初監督となるカミーユ・ドゥラマーレ。

  • 2014年9月6日 より 新宿ピカデリーほか全国にて

  • 配給:アスミック・エース
  • 製作国:アメリカ(2013)
    • ジャンル:
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 カミーユ・デラマール (Camille Delamarre)
脚本 リュック・ベッソン (Luc Besson) ビビ・ナセリ (Bibi Naceri)
エグゼクティブプロデューサー ライアン・カヴァナー (Ryan Kavanaugh) タッカー・トゥーリー (Tucker Tooley) マット・アルバレス (Matt Alvarez)
プロデューサー リュック・ベッソン (Luc Besson) ジョナサン・ヴァンガー (Jonathan Vanger)
撮影 クリストフ・コレット (Christophe Collette)
プロダクション・デザイン ジャン=アンドレ・カリエール (Jean-Andre Carriere)
音楽 アレクサンドル・アザリア (Alexandre Azaria) マーク・ベル (Mark Bell)
編集 カルロ・リッツォ (Carlo Rizzo) アルチュール・タルノウスキ (Arthur Tarnowski)
衣裳デザイン パトコーシュ・ユーリア (Patkos Julia)

■キャスト

俳優名 役名
ポール・ウォーカー (Paul Walker)  Damien Collier
ダヴィッド・ベル (David Belle)  Lino
RZA (RZA)  Tremaine Alexander
カタリーナ・ドゥニ (Catalina Denis)  Lola
アイシャ・イッサ (Ayisha Issa)  Rayzah
ガウチー・ボーイ (Gouchy Boy)  K2

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!