映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ヘラクレス('14)

傭兵ヘラクレス、彼は本当に英雄なのか…!?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

神々の王・ゼウスの息子として生まれたヘラクレスは、かつての自分が成し遂げた“12の難業”をネタに、傭兵として生きていた。紀元前358年、ヘラクレスは預言者アムピアラオス、戦略家アウトリュコスら5人の仲間たちと共に、トラキアのコテュス王より邪悪な戦士レーソス率いる反乱軍から国を助けて欲しいという依頼を受ける。ヘラクレスは勝利のため、トラキア軍の兵士たちを鍛え、戦いに臨む。しかし、その依頼はどこかおかしかった…。



■解説

ギリシャ神話に登場する半神半人の英雄・ヘラクレス。その怪力で怪物たちを倒した12の難業で知られるこのヘラクレスに、元WWEのレスラーで屈強な肉体を持つ“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが扮した本作。本作のヘラクレスは、過去の悲劇が原因で自分が本当に英雄なのかわからなくなっている傭兵だ。過去の偉業をもとに、仲間たちに自分をプロデュースさせ、高い値で自分の力を売りつけているのだ。そんな彼が、ある母子との出会いをきっかけに、自分の力と自信を取り戻していく。ドウェイン・ジョンソンにとってはぴったりのはまり役と言えるだろう。ヘラクレスの新たな一面を切り取り新たなヘラクレス像を作り上げたのは『ラッシュアワー』のブレット・ラトナー監督。

  • 2014年10月24日 より TOHOシネマズ日劇ほか全国にて

  • 配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
  • 製作国:アメリカ(2014)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • アドベンチャー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ブレット・ラトナー (Brett Ratner)
脚本 ライアン・J・コンダル (Ryan J. Condal) エヴァン・スピリオトポウロス (Evan Spiliotopoulos)
原作 スティーヴ・ムーア (Stephen Moore)
エグゼクティブプロデューサー ロス・ファンガー (Ross Fanger) ジェシー・バーガー (Jesse Berger) ピーター・バーグ (Peter Berg) サラ・オーブリー (Sarah Aubrey) スティーヴン・ジョーンズ (Stephen Jones)
プロデューサー ボー・フリン (Beau Flynn) バリー・レヴィン ブレット・ラトナー (Brett Ratner)
撮影 ダンテ・スピノッティ (Dante Spinotti)
プロダクション・デザイン ジャン=バンサン・ピュゾ
音楽 フェルナンド・ベラスケス (Fernando Velazquez)
編集 マーク・ヘルフリッチ (Mark Helfrich) ジュリア・ウォン (Julia Wong)
衣裳デザイン ジャイニー・テマイム (Jany Temime)
キャスティング アマンダ・マッキー・ジョンソン (Amanda Mackey Johnson) キャシー・サンドリッチ (Cathy Sandrich) ルーシンダ・シソン (Lucinda Syson)
SFX/VFXスーパーバイザー ジョン・ブルーノ (John Bruno)

■キャスト

俳優名 役名
ドゥエイン・ジョンソン (Dwayne Johnson)  Hercules
イアン・マクシェーン (Ian McShane)  Amphiaraus
ジョン・ハート (John Hurt)  Lord Cotys
ルーファス・シーウェル (Rufus Sewell)  Autolycus
アクセル・ヘニー (Aksel Hennie)  Tydeus
ジョセフ・ファインズ (Joseph Fiennes)  King Eurystheus
ピーター・ミュラン (Peter Mullan)  Sitacles
レベッカ・フェルグソン (Rebecca Ferguson)  Ergenia
トビアス・サンテルマン (Tobias Santelmann)  Rhesus
アイザック・アンドリュース (Isaac Andrews)  Arius

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!