映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ガキ☆ロック

  • R-15

笑って泣ける不良映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

志村源は浅草生まれの浅草育ち、実家のストリップ小屋を手伝いながら、仲間のマコト・ジミー・まっつんとつるんでケンカをしたり、家族の面倒を見たりとてんやわんやの生活を送っている。ある日、源は父親からある女性を浅草の駅まで迎えに行くように言われる。そこに待っていたのは、絶世の美女・蝶々だった。一目で蝶々に惚れてしまう源。しかも、蝶々は大阪No.1のストリップ嬢で、源の父親が経営するイギリス座にしばらく滞在すると聞いて源は有頂天に。ある晩、源は蝶々が泣いているところを見てしまう。源が理由を聞くと、源の家族に温かく迎えられ、家族の愛情がうらやましくなったのだという。次の日、源は街でヤクザに追われ、叩きのめされている男、カンタを助ける。カンタは関西のヤクザだったのだが、ある事件を起こして追われているらしい。カンタはギャンブルで全てを失ってしまっいて、唯一頼れる妹が居るのだが、それが蝶々であることが分かる。



■解説

柳内大樹がヤングチャンピオンに連載し人気を博した漫画作品を映画化。監督を務めるのは、テレビドラマ「とんび」「ROOKIES」などを演出し、2013年に『サンゴレンジャー』で映画監督デビューを果たした中前勇児。(作品資料より)

  • 2014年6月28日 より イオンシネマ板橋ほか全国にて

  • 配給:全力エージェンシー
  • 製作国:日本(2014)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 中前勇児 (ナカマエユウジ)
脚本 山本浩貴 (ヤマモトヒロキ)
原作 柳内大樹 (ヤナウチダイジュ)
企画 河野正人
製作 井上常明 青山譲
プロデューサー 河野正人
共同プロデューサー 佐伯寛之
撮影 藤田秀紀 (フジタヒデノリ)
音楽 矢部公英 (ヤベキミヒデ) 北澤亮
主題歌 竹原ピストル (タケハラピストル)
編集 板部浩章 (イタベヒロアキ)
特別出演 竹内力 (Riki Takeuchi)
その他

■キャスト

俳優名 役名
上遠野太洸 (カトオノタイコウ)  志村源
佐津川愛美 (Aimi Satsukawa)  蝶々
前田公輝 (マエダゴウキ)  マコト
中村僚志 (ナカムラリョウジ)  まっつん
川村陽介 (カワムラヨウスケ)  ジミー
六平直政 (Naomasa Musaka)  源の父親
円城寺あや (エンジョウジアヤ)  源の母親
大塚千弘 (オオツカチヒロ)  真奈美
山口祥行 (Yoshiyuki Yamaguchi) 
勝矢 (Katsuya)  のりおちゃん
河相我聞 (Gamon Kaai) 
森田直幸 (モリタナオユキ) 
遠藤要 (エンドウカナメ) 
岡田義徳 (Yoshinori Okada)  カンタ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!