映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • セント・エルモス・ファイアー

ワシントンの名門大学を卒業した7人を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ワシントンの名門、ジョージタウン大学をそろって卒業した7人の仲間が久しぶりに顔を合わせることになったのは、ビリーとウェンディが引き起こした交通事故がきっかけだった。弁護士志望のカーボ、ミュージシャン志望のビリー、ジャーナリスト志願のケヴィン、政治家を目ざすアレックス、女性として珍しく建築の勉強を続けるレスリー、銀行に就職したジュールス、ソシアル・ワーカーのウェンディ。七人七様の生き方で社会の大海に乗り出したのだ。そんな彼らが在学中から心の拠り所にしていた溜り場であるバー・レストラン<セント・エルモ>では、法律の勉強を続けるべく、カーボがウェイターとしてアルバイトをしていた。



■解説

ワシントンの名門大学をそろって卒業した7人の若者のそれぞれの人生を描く青春群像劇。製作はローレン・シュラー・ドナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはネッド・タネンとバーナード・シュワルツ、監督は「D.C.キャブ」のジョエル・シューマカー、脚本はシュマッチャーとカール・カーランダー、撮影はスティーブン・H・ブラム、音楽はデイヴィッド・フォスター、編集はリチャード・マークスが担当。出演はエミリオ・エステヴェス、ロブ・ロウなど。

  • 配給:-
  • 製作国:アメリカ(1985)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 ジョエル・シュマッカー (Joel Schumacher)
脚本 ジョエル・シュマッカー (Joel Schumacher) カール・カーランダー (Carl Kurlander)
製作総指揮 ネッド・タネン (Ned Tanen) バーナード・シュワルツ (Bernard Schwartz)
製作 ローレン・シュラー・ドナー (Lauren Shuler Donner)
撮影 スティーブン・H・ブラム (Stephen H. Burum)
美術 ウィリアム・サンデル (William Sandell)
音楽 デイヴィッド・フォスター (David Foster)
編集 リチャード・マークス (Richard Marks)
衣装デザイン スーザン・ベッカー (Susan Becker)
字幕 菊地浩司 (Koji Kikuchi)

■キャスト

俳優名 役名
エミリオ・エステヴェス (Emilio Estevez)  Kirbo
ロブ・ロウ (Rob Lowe)  Billy
アンドリュー・マッカーシー (Andrew McCarthy)  Kevin
デミ・ムーア (Demi Moore)  Jules
ジャド・ネルソン (Judd Nelson)  Alex
アリー・シーディ (Ally Sheedy)  Leslie
アンディ・マクダウェル (Andy MacDowell)  Wendy
ジョイス・ヴァン・パッテン (Joyce Van Patten)  Mrs._Beamish

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!