映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 日本の悪霊

高橋和巳の同名小説を映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ヤクザの発祥の地群馬のある小都市。この都市では新興ヤクザの天地組が古い伝統をもつ鬼頭組を押しまくっていた。鬼頭組の助っ人としてヤクザの代貸村瀬がこの町にのりこんできた。過去、日共の六全協に象徴される当時の政治状況のなかで、山村工作隊員として山林地主を殺し逃亡した村瀬にとっては、この町は自己の青春を賭けた土地でもあった。一方落合は暴力行為取締のデカとして県警本部より派遣された。ヤクザ村瀬と同一人物のごとくよく似ている落合は、出迎えのヤクザに村瀬と間違えられてしまう。このことがきっかけで、ヤクザとデカが入れ替る。落合にとってはヤクザの世界は潜在的にあった彼自身の自由へのあこがれでもあり、村瀬にとっては当時の犯罪事件を明らかに調べるチャンスでもあった。村瀬と落合は、次第に親近感を持ち始め、過去のオトシマエをつけるために署長らが列席する、幼稚園の開園祝賀会へとなぐりこんでいった。



■解説

現代日本の作家のなかで〈罪と罰〉の問題を根源的な思想の課題として、それを追求、深化しうる数少ない作家の一人といわれる高橋和巳の同名小説を「異聞猿飛佐助」の福田善之が脚本にあたり、「キューバの恋人」の黒木和雄が監督する。撮影は記録映画出身の堀田泰寛が担当。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1970)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 黒木和雄 (Kazuo Kuroki)
脚本 福田善之 (フクダヨシカズ)
原作 高橋和巳 (タカハシカズミ)
製作 中島正幸 福地泡介 (フクチホウスケ)
撮影 堀田泰寛 (ホッタヤスヒロ)
美術 平田逸郎
音楽 岡林信康 (オカバヤシノブヤス) 早川義夫 (ハヤカワヨシオ)
録音 安田哲男 (Tetsuo Yasuda)
照明 岩崎貞雄 (イワサキサダオ)
編集 田村嘉男 (タムラヨシオ)
助監督 山崎佑次 (ヤマザキユウジ)
スチル ペック

■キャスト

俳優名 役名
佐藤慶 (Kei Sato)  村瀬勝
佐藤慶 (Kei Sato)  落合刑事
高橋辰夫 (タカハシタツオ)  鬼頭正之助
観世栄夫 (カンゼヒデオ)  後藤署長
榎本陽介 (エノモトヨウスケ)  川田部長
蔦森皓祐   子分甲
深尾諠   子分乙
鈴木両全   子分丙
土井通肇   子分J
倉沢周平 (クラサワシュウヘイ)  子分戊
坂本長利 (サカモトチョウリ)  子分T
関口瑛   子分A
林昭夫 (ハヤシアキオ)  県警本部・山口
渡辺文雄 (ワタナベフミオ)  馬場
丸茂光紀  
成瀬昌彦 (ナルセマサヒコ)  伊三次膳内
土方巽 (ヒジカタタツミ)  リーダー
岡村春彦 (オカムラハルヒコ)  警官
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)  パチンコ屋親父
高橋美智子 (タカハシミチコ)  少女
堀井永子 (ホリイエイコ)  夏子
岡林信康 (オカバヤシノブヤス)  歌手
奈良あけみ (ナラアケミ)  鬼頭竜子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!