映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 川のある下町の話

川端康成の原作を映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

川のある下町の一角にあるS大附属病院のインターン栗田義三は、川に落ちた和男という子供を救ったのが縁で、その姉のふさ子を知った。両親の亡いふさ子はパチンコ屋で働く貧しい娘だがいつか義三との間に強い愛情が生れていった。義三の伯父千葉泰介は、この町に病院を建て、ゆくゆくは義三を娘桃子の婿にしようと考えていた。和男は風邪から肺炎になり、義三の手当も空しく死んだが、丁度その頃、病院建築のためふさ子の住むバラックはとりこわされた。パチンコ屋に住み込んだふさ子は、店主の息子洋一にいい寄られて居たたまれず、義三の下宿を訪れた。義三は同僚の民子に、ふさ子の宿を頼んだが、彼を秘かに愛していた民子はこれを拒んだ。



■解説

『婦人画報』連載の川端康成の原作を、「鉄火奉行」の衣笠貞之助が脚色、監督した。撮影は「荒城の月(1954)」の渡辺公夫、音楽は「馬賊芸者」の斎藤一郎が、それぞれ担当する。出演者は「荒城の月(1954)」の根上淳、「結婚期」の有馬稲子、「新しき天」の山本富士子、見明凡太朗、新人川上康子をはじめ、田口顕二、細川ちか子、町田博子、長谷部健、多々良純などである。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1955)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 衣笠貞之助 (Kinugasa Teinosuke)
脚本 衣笠貞之助 (Kinugasa Teinosuke)
原作 川端康成 (Yasunari Kawabata)
企画 土井逸雄 (ドイイツオ)
製作 藤井朝太 (フジイアサタ)
撮影 渡辺公夫 (ワタナベキミオ)
美術 柴田篤二
音楽 齋藤一郎 (Ichiro Saito)
録音 西井憲一 (ニシイケンイチ)
照明 久保田行一 (クボタコウイチ)

■キャスト

俳優名 役名
根上淳 (Jun Negami)  栗田義三
有馬稲子 (Ineko Arima)  吉田ふさ子
田口顕二 (タグチケンジ)  弟和男
山本富士子 (Yamamoto Fujiko)  井上民子
川上康子 (カワカミヤスコ)  千葉桃子
見明凡太朗 (Bontaro Miake)  父泰介
細川ちか子 (ホソカワチカコ)  母彌生子
町田博子 (マチダヒロコ)  小川
菅井千鶴子 (スガイチヅコ)  伸子
木匠マユリ (モクショウマユリ)  妹かな子
長谷部健 (ハセベケン)  洋一
品川隆二 (シナガワリュウジ)  達吉
津田駿二 (ツダシュンジ)  ジョン・富士
渡辺鉄彌 (ワタナベテツヤ)  石田善平
青島純子 (アオシマジュンコ)  妹幸子
飛田喜佐夫 (トビタキサオ)  戸波次郎
多々良純 (タタラジュン)  大吉
丸山修 (マルヤマオサム)  小児科の医師
青山敬二 (アオヤマケイジ)  神崎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!