映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • クローズEXPLODE

新学期、史上最大の乱戦が勃発!!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

あれから1カ月後。滝谷源治、芹沢多摩雄らが卒業し、新年度を迎えた鈴蘭高校では、空席になった“頂点”の座を狙って、新3年生達が次々と名乗りをあげていた。頂点に最も近い男・強羅徹、そのライバルと目される高木哲次、5人衆を束ねる寺島聡司、お調子者を装うキレ者・小岐須健一。しかし2人の男の登場によって、鈴蘭の勢力図は大きく変わる。「自由気ままに生きたいだけ」と頂点争いに興味を示さない3年の転入生・鏑木旋風雄と、本能のまま好戦的に暴れる新1年生・加賀美遼平。およそ接点が無く対照的な2人が、やがて鈴蘭史上最大の抗争の中心人物になっていく。一方、鈴蘭の近隣校・黒咲工業高校を束ねる柴田浩樹は、暴行事件でドロップアウトした藤原一の存在に頭を悩ませていた。バイクチームO・D・Aのリーダー織田政志とともに、周辺の不良高校生達に次々と襲撃を仕掛ける藤原。その真のターゲットは、柴田率いる黒咲と、近隣最強と謳われる鈴蘭高校だった。鈴蘭内部の一大抗争に加えて、外部勢力から侵攻…いままさにクローズ史上最大の戦乱が始まろうとしていた。



■解説

不良漫画の金字塔、男達のバイブルとして絶大な人気を博す高橋ヒロシの「クローズ」。2007年に実写映画化され、2009年の『クローズZEROII』を経て、再びスクリーンに帰って来た。監督を務めるのは、『青い春』『空中庭園』などで高い評価を集める豊田利晃。主演は、『桐島、部活やめるってよ』「ごちそうさん」の東出昌大。共演は、演劇界の若き至宝・早乙女太一、演技派の勝地涼、三代目J Soul Brothersのパフォーマー岩田剛典、若手実力派俳優・永山絢斗、『誰も知らない』の柳楽優弥といった、次世代の若手俳優陣が揃った。(作品資料より)

■スタッフ

監督 豊田利晃 (トヨダトシアキ)
脚本 向井康介 (ムカイコウスケ) 山本又一朗 (Mataichiro Yamamoto) 長谷川隆 (ハセガワタカシ)
原作 高橋ヒロシ (タカハシヒロシ)
企画 濱名一哉 (ハマナカズヤ)
プロデューサー 山本又一朗 (Mataichiro Yamamoto)
共同プロデューサー 佐谷秀美 (サタニヒデミ) 岡田有正 (オカダアリマサ)
撮影 大塚亮 (オオツカリョウ)
美術 橋本創
音楽 大坪直樹 (オオツボナオキ)
録音 柿澤潔 (カキザワ)
照明 水野研一 (ミズノケンイチ)
編集 村上雅樹 (ムラカミマサキ)

■キャスト

俳優名 役名
東出昌大 (ヒガシデマサヒロ)  鏑木旋風雄
早乙女太一 (サオトメタイチ)  加賀美遼平
勝地涼 (Ryo Katsuji)  小岐須健一
KENZO (ケンゾー)  高木哲次
矢本悠馬 (ヤモトユウマ)  岩田五郎
奥野瑛太 (オクノエイタ)  桃山春樹
遠藤雄弥 (Yuya Endo)  寺島総司
柿澤勇人 (カキザワハヤト)  本多保
深水元基 (Motoki Fukami)  林田恵
やべきょうすけ (ヤベキョウスケ)  片桐拳
高橋努 (タカハシツトム)  牧瀬隆史
柳俊太郎 (Syuntaro Yanagi)  織田政志
浅見れいな (アサミレイナ)  中田あや
高岡早紀 (Takaoka Saki)  鏑木風子
板尾創路 (Itsuji Itao)  奈良岡精三
ELLY (エリー)  山下甲平
岩田剛典   柴田浩樹
永山絢斗 (Kento Nagayama)  藤原一
柳楽優弥 (Yuya Yagira)  強羅徹

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!