映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • バスジャック

ココリコ・遠藤章造、初の単独主演映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

肺には怪しい影がみつかり、リストラにも遭い、原因不明の歯痛に悩まされる小宮。ふと立ち止まった目の前には「高知行き」のバス。とそこに飛んでくる黒い物体。弾ける閃光。「いいなー、高知。故郷なんですよ。行きたいなあ」「ひぃぃぃぃ!ど、どうぞ!」無意識に拾い上げ、運転手に向けた物体は拳銃だった。小宮の意思とは別に走り出すバス。乗客は、“ケンカばかりの老夫婦”“自殺願望の女”“謎めいた少女”など計11人。身に覚えのない罪を被る前にバスを止めようとした矢先、悲鳴があがる!「行き先変更だ!」ナイフを持った男が叫んでいた。



■解説

ココリコ・遠藤章造、初の単独主演で贈る、ノンストップ密室エンターテインメント。ヒロインを務めるのは、ドラマや映画で話題の女優・石橋杏奈。ほかにも、遠藤の先輩芸人でもある、リットン調査団の藤原光博や、ほんこんが、熟練の演技力で密室劇を盛り上げる。(作品資料より)

  • 2014年2月8日 より オーディトリウム渋谷にて

  • 配給:ワインド・アップ
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 深沢佳文 (フカザワヨシフミ)
脚本 武居秀剋 深沢佳文 (フカザワヨシフミ)
製作 山田浩貴 (ヤマダコウキ)
プロデューサー 西健二郎 (ニシケンジロウ)
コー・プロデューサー 中村和樹 (ナカムラカズキ)
撮影 福澤亮介 (フクザワリョウスケ)
録音 竹中泰 (タケナカヤスシ)
音響効果 樋口謙
照明 磯部大和 (イソベヤマト)
編集 深沢佳文 (フカザワヨシフミ) 坂口雄祐
VE 山根晋
キャスティングプロデューサー 久保田隆久
ライン・プロデューサー 金子哲夫
視覚効果 松本肇 (マツモトハジメ)

■キャスト

俳優名 役名
遠藤章造 (エンドウショウゾウ)  小宮
石橋杏奈 (Ishibashi anna) 
藤原光博 (フジワラミツヒロ) 
清水一希 (シミズカズキ) 
鈴木つかさ (スズキツカサ) 
村田充 (ムラタミツル) 
生島勇輝  
堀まゆみ  
赤垣正樹  
矢作則子  
麻生真彩  
竜二  
石井悠貴  
ほんこん (ホンコン) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!