映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • her/世界でひとつの彼女

  • PG-12

人工知能と恋に落ち、沈んだ世界が輝き出す

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

近未来のロサンゼルス。恋人や知人への代筆ライターをしているセオドアは、妻のキャサリンと離婚調停中の身。友人のエイミーが新しい女性を紹介しようとしても、セオドアは思い出を断ち切れない。そんなある日、セオドアは最新式のAI(人工知能)搭載型のOSを購入する。起動すると、現れたのは明るくてセクシーな女性の声。“サマンサ”と名乗るそのAIとセオドアはすぐに仲良くなり、いつも一緒に。そしてふたりは恋に落ちて行く…。



■解説

人間とAI(人工知能)との恋。「ありえない!」と思うかもしれないが、それがハスキーなセクシーヴォイスのスカーレット・ヨハンソンの声だったら、恋に落ちるかも?『マルコヴィッチの穴』や『かいじゅうたちのいるところ』などで、私たちのすぐそばにある異世界を描いてきたスパイク・ジョーンズ監督。本作は、今とそう変わらない近未来、孤独な主人公がパソコンの中の人工知能と恋をするというラブストーリーだ。ホアキン・フェニックス演じる主人公は、代筆では名文が書けるのに、身近な人にはうまく気持ちが伝えられない。そんな彼が素直に心を打ち明けられるのは、AIのサマンサだ。ありえない恋物語かもしれないが、せつない感情がリアルに響き、私たちはあっという間に物語に引き込まれてしまう。アカデミー賞受賞の脚本もすることながら、ノミネートされたアーケイド・ファイア、カレン・Oの音楽もピッタリとマッチしている。

  • 2014年6月28日 より 新宿ピカデリーほか全国にて

  • 配給:アスミック・エース
  • 製作国:アメリカ(2013)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 スパイク・ジョーンズ (Spike Jonze)
脚本 スパイク・ジョーンズ (Spike Jonze)
製作総指揮 ダニエル・ルピ (Daniel Lupi) ナタリー・ファーレイ (Natalie Farrey) チェルシー・バーナード (Chelsea Barnard)
製作 ミーガン・エリソン (Megan Ellison) スパイク・ジョーンズ (Spike Jonze) ヴィンセント・ランディ (Vincent Landay)
撮影 ホイテ・ヴァン・ホイテマ (Hoyte Van Hoytema)
プロダクション・デザイン K・K・バーレット (K.K. Barrett)
音楽 アーケイド・ファイア (Arcade Fire) オーウェン・パレット (Owen Pallett)
主題曲/主題歌 カレン・O (Karen O)
編集 エリック・ザンブランネン (Eric Zumbrunnen) ジェフ・ブキャナン (Jeff Buchanan)
衣裳デザイン ケイシー・ストーム (Casey Storm)
出演(声) スカーレット・ヨハンソン (Scarlett Johansson)

■キャスト

俳優名 役名
ホアキン・フェニックス (Joaquin Phoenix)  Theodore Twombly
エイミー・アダムス (Amy Adams)  Amy
ルーニー・マーラ (Rooney Mara)  Catherine
オリビア・ワイルド (Olivia Wilde)  Blind Date

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!