映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • コンタクト

地球外の知的生命体と接触した女性を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

電波天文学者のエリーは、砂漠の電波天文台で観測中に、恒星ヴェガ付近から地球に向けて電波信号が発せられているのに気づく。彼女は物心ついた時から常に、「なぜ私たちはここにいるのか。私たちは何者なのか」という疑問の答えを求めていた。最愛の父テッドが亡くなった後、エリーは科学に没頭する。彼女は地球外生命体からのメッセージの探究をテーマに選び、大多数の科学者からの嘲笑や成功の確率の圧倒的な低さにも関わらず、何年も宇宙からの電波の観測を続けていた。そして、とうとうメッセージは届いた。エリーが送られてくる電波信号を数字に変換すると、どこまでも続く素数の羅列になった。これは、素数を理解するまでの水準に達した生物の住む惑星を探すため、何らかの知的存在が発したメッセージに違いない。信号は単に素数を表しているだけでなく、複数の読み取り方ができることがわかった。さらに世界中の国々が協力して解読を進めるうちに、驚くべき事実が判明。



■解説

地球外の知的生命体と接触した女性の姿を描くSF超大作。科学と宗教、頭脳と心、ヒロインの心の成長、恋人たちの物語などさまざまな要素を盛り込んだ多面的な物語の構造が魅力。96年に他界した宇宙科学者カール・セイガンの同名小説(邦訳・新潮文庫)に基づき、セイガンと妻アン・ドルーヤンが映画用原案を作り(共同製作も)、「フック」のジェームズ・V・ハートと「マンハッタン花物語」のマイケル・ゴールデンバーグが脚色。監督には「フォレスト・ガンプ 一期一会」のロバート・ゼメキスがあたった。

  • 配給:-
  • 製作国:アメリカ(1997)
    • ジャンル:
    • SF/ファンタジー

■スタッフ

監督 ロバート・ゼメキス (Robert Zemeckis)
脚本 ジェームズ・V・ハート (James V. Hart) マイケル・ゴールドバーグ (Michael Goldenberg)
原作 カール・セーガン (Carl Sagan)
原案 カール・セーガン (Carl Sagan) アン・ドルヤン (Ann Druyan)
エグゼクティブプロデューサー ジョーン・ブラッドショウ (Joan Bradshaw) リンダ・オブスト (Lynda Obst)
製作 ロバート・ゼメキス (Robert Zemeckis) スティーヴ・スターキー (Steve Starkey)
共同製作 カール・セーガン (Carl Sagan) アン・ドルヤン (Ann Druyan)
撮影 ドン・バージェス (Don Burgess)
美術 エド・バリュー (Ed Verreaux)
音楽 アラン・シルヴェストリ (Alan Silvestri)
編集 アーサー・シュミット (Arthur Schmidt)
衣装デザイン ジョアンナ・ジョンストン (Joanna Johnston)
字幕 太田直子 (Naoko Ota)
視覚効果監修 ケン・ラルストン (Ken Ralston)
視覚効果 ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス (Sony Pictures Imageworks)

■キャスト

俳優名 役名
ジョディ・フォスター (Jodie Foster)  Dr. Eleanor Ellie Arroway
マシュー・マコノヒー (Matthew McConaughey)  Palmer Joss
ジョン・ハート (John Hurt)  S. R. Hadden
ジェームズ・ウッズ (James Woods)  Michael Kitz
トム・スケリット (Tom Skerritt)  David Drumlin
デヴィッド・モース (David Morse)  Ted Arroway
ウィリアム・フィクナー (William Fichtner)  Kent Clark
ロブ・ロウ (Rob Lowe)  Richard Rank
アンジェラ・バセット (Angela Bassett)  Rachel Constantine

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!