映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • カレーライス

渡辺祐介が監督した社会喜劇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

桜田六助と鶴見千鶴子は百合書房の編集員である。百合書房はソバ屋の二階に間借する赤字会社。元二等兵の北原が戦記物をネツ造しても、編集長代理の東田が「女性の告白」などを書いても返本の山、おまけに庭瀬編集長まで病気で倒れた。なんとかしなければと、六助と千鶴子の二人は本をトラックに積んで都内の会社へ売り歩いた。これは成功したものの負債の山には焼石に水。百合書房はついに倒産した。夢破れた六助は故郷の広島へ帰ったが、男まさりの千鶴子は家へなど引込んでいられない。たまたまレストランシアター“ガンジー”の専務唐子小路塩麿からヒントを得、カレーライス屋を開店することにした。



■解説

阿川弘之原作から「雁の寺」の舟橋和郎と「次郎長社長と石松社員 威風堂々」の渡辺祐介が協同で脚色、渡辺祐介が監督した社会喜劇。

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1962)
    • ジャンル:
    • コメディ

■スタッフ

監督 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
脚色 舟橋和郎 (フナハシカズオ) 渡辺祐介 (ワタナベユウスケ)
原作 阿川弘之 (アガワヒロユキ)
企画 園田実彦 (ソノダサネヒコ) 矢部恒
撮影 田中義信 (タナカヨシノブ)
美術 中村修一郎 (ナカムラシュウイチロウ)
音楽 渡辺宙明 (ワタナベチュウメイ)
録音 岩田広一 (イワタヒロカズ)
照明 森沢淑郎
編集 鈴木寛
スチル 田中牧夫

■キャスト

俳優名 役名
江原真二郎 (エバラシンジロウ)  桜田六助
不忍郷子   桜田よね
大空真弓 (オオゾラマユミ)  鶴見千鶴子
永田靖 (ナガタヤスシ)  鶴見善太郎
沢村貞子 (サワムラサダコ)  鶴見うめ子
川上正夫 (カワカミマサオ)  鶴見小太郎
世志凡太 (セシボンタ)  唐子小路塩麿
三戸部スエ (ミトベスエ)  ふさ
若水ヤエ子 (ワカミズヤエコ)  よし子
筑波久子 (Hisako Tsukuba)  ゆみ子
小林裕子 (コバヤシユウコ)  正美
西村晃 (ニシムラコウ)  大森貞一郎
上田吉二郎 (ウエダキチジロウ)  殿山五八郎
織本順吉 (Junkichi Orimoto)  庭瀬
花澤徳衛 (ハナザワトクエ)  東田
大村文武 (オオムラフミタケ)  北原
小林テル (コバヤシテル)  杉野
高津住男 (タカツスミオ)  鈴木
左卜全 (ヒダリボクゼン)  土工風の爺さん
戸田春子 (トダハルコ)  長寿庵のかみさん
須藤健 (スドウケン)  「からい屋」主人
佐藤晟也 (サトウセイヤ)  コックA
岡部正純 (オカベマサズミ)  コックB
加藤康夫 (カトウヤスオ)  コックC
谷本小夜子 (タニモトサヨコ)  押売りの中年女
大泉滉 (オオイズミアキラ)  チンドン屋夫
八方ゆり   チンドン屋妻
若月輝夫 (ワカツキテルオ)  ハイビスカスの店主
松岡洋子 (マツオカヨウコ)  ハイビスカスの店主の妻

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!