映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ローン・サバイバー

  • PG-12

極限状況の中、兵士はいかにして生還したか

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2005年6月、アフガニスタンの山岳地帯に降下、タリバンを監視し、狙撃ターゲットを特定するという特殊任務に就いていた4人のネイビーシールズは、“ある決断”により200人を超えるタリバン兵の待ち伏せに遭ってしまう。敵の猛攻撃が始まり、4人はすさまじい砲火に晒される事に。世界最強の戦闘能力を持つ精鋭部隊といえども、死に等しい絶望的な状況だった。そんな極限状況の中、ひとり、またひとり、敵の銃弾に倒れていく…。



■解説

アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事として記憶されている「レッドウィング作戦」の全貌を映画化した戦場アクション。作戦に参加し唯一生還した兵士の回顧録「アフガン、たった一人の生還」を原作に、『キングダム/見えざる敵』や『バトルシップ』といった戦争映画を得意とするピーター・バーグ監督がメガホンをとった。『テッド』の大ヒットが記憶に新しいマーク・ウォールバーグを主演に、テイラー・キッチュ、ベン・フォスター、エミール・ハーシュの実力派俳優たちが兵士の極限状態を熱演。“4人対200人のタリバン”─彼らはいかに戦ったか。戦場のリアルな恐怖と、命を託しあった者同士の絆の美しさを感じさせてくれる。

  • 2014年3月21日 より TOHOシネマズ日本橋ほか全国にて

  • 配給:東宝東和、ポニーキャニオン
  • 製作国:アメリカ(2013)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • 戦争
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ピーター・バーグ (Peter Berg)
脚本 ピーター・バーグ (Peter Berg)
原作 マーカス・ラトレル (Marcus Luttrell) パトリック・ロビンソン (Patrick Robinson)
製作 ピーター・バーグ (Peter Berg) サラ・オーブリー (Sarah Aubrey) ランドール・エメット (Randall Emmett) ノートン・ヘリック バリー・スパイキングス (Barry Spikings) アキヴァ・ゴールズマン (Akiva Goldsman) スティーブン・レビンソン (Stephen Levinson) ヴィタリー・グレゴリアンツ (Vitaly Grigoriants)
撮影 トビアス・A・シュリッスラー (Tobias A. Schliessler)
美術 トム・ダフィールド (Tom Duffield)
音楽 エクスプロージョンズ・イン・ザ・スカイ (Explosions in the Sky) スティーヴ・ジャブロンスキー (Steve Jablonsky)
編集 コルビー・パーカー・JR (Colby Parker Jr.)
衣裳デザイン エイミー・ストフスキー (Amy Stofsky)
メイク ハワード・バーガー (Howard Berger) ジェイミー・ケルマン (Jamie Kelman)
キャスティング ジョン・ブレイス (John Brace) リンダ・ロウィ・シーエスエー (Linda Lowy C.S.A.)

■キャスト

俳優名 役名
マーク・ウォールバーグ (Mark Wahlberg)  Marcus Luttrell
テイラー・キッチュ (Taylor Kitsch)  Michael Murphy
エミール・ハーシュ (Emile Hirsch)  Danny Dietz
ベン・フォスター (Ben Foster)  Matt 'Axe' Axelson
エリック・バナ (Eric Bana)  Erik Kristensen
アリ・スリマン (Ali Suliman)  Gulab
アレクサンダー・ルドウィッグ (Alexander Ludwig)  Shane Patton
ジェリー・フェラーラ (Jerry Ferrara)  Hasslert
ジョシュ・ベリー (Josh Berry)  Communication SEAL
サミー・シーク (Sammy Sheik)  Taraq

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!