映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ソウルガールズ

  • PG-12

アボリジニ女性達の“ソウルミュージック”

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1968年のオーストラリア。オーストラリアの先住民族アボリジニの居住区で生活しているゲイル、ジュリー、シンシアの三姉妹といとこのゲイルは、小さな頃から歌う事が大好き。一緒にカントリーミュージックを歌って歌手になろうと奮闘していたが、コンテストに出場しても偏見や差別から落選させられてしまう。意気消沈した4人だったが、自称ミュージシャンの男デイヴと出会い、彼からソウルミュージックの手ほどきを受ける事に。



■解説

カンヌ国際映画祭を始め世界中の映画祭に出品され話題となり、本国オーストラリアで空前の大ヒットを記録した本作は、実在したアボリジニ初の女性ボーカルグループ“ザ・サファイアズ”を描いた物語。アボリジニ居住区に暮らす4人の女性がソウルミュージックと出会い、人種差別などの壁を乗り越えながら、自分たちの人生を切り開いていくさまを描いた感動のシンデレラ・ストーリーだ。監督はテレビシリーズなどを手掛けてきた新鋭、ウェイン・ブレア。オーストラリアで実際に歌手として活躍するジェシカ・マーボイ(ジェリー役)ほか、女優たちの歌唱力はさすがの一言。劇中に出てくる1960年代を彷彿させる往年のヒット曲にも要注目だ。

  • 2014年1月11日 より ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて

  • 配給:ポニーキャニオン
  • 製作国:オーストラリア(2012)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ウエイン・ブレア
脚本 キース・トンプソン (Keith Thompson) トニー・ブリッグス (Tony Briggs)
原作戯曲 トニー・ブリッグス (Tony Briggs)
製作 ローズマリー・ブライト カイリー・デュ・フレズネ (Kylie Du Fresne)
撮影 ワーウィック・ソーントン (Warwick Thornton)
美術 メリンダ・ドーリング (Melinda Doring)
音楽 チェザリー・スカビスゼウスキー (Cezary Skubiszewski)
編集 ダニー・クーパー (Dany Cooper)
衣裳デザイン テス・シュフィールド (Tess Schofield)
字幕 石田泰子 (Yasuko Ishida)
振り付け スティーブン・ペイジ (Stephen Page)

■キャスト

俳優名 役名
クリス・オダウド (Chris O'Dowd)  Dave Lovelace
デボラ・メイルマン (Deborah Mailman)  Gail
ジェシカ・マーボイ (Jessica Mauboy)  Julie
シャリ・セベンズ (Shari Sebbens)  Kay
ミランダ・タプセル (Miranda Tapsell)  Cynthia

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!