映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • バイロケーション

もう一人の自分が、私の人生を狙っている…

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

画家を目指していた桐村忍は、マンションの下の階に引っ越してきた高村勝と出会い、結婚する。絵を描くため、マンションの5階と6階を行き来しながら暮らしていた。ある日、自分とそっくりなもう一人の自分“バイロケーション”がいるということを知る。飯塚という男の主宰するバイロケーションの会に参加した忍は、バイロケーション被害に悩む刑事の加納、大学生の御手洗、主婦の門倉、そしてネックウォーマーで顔を隠す少年・加賀美と出会う。



■解説

第17回日本ホラー小説大賞長編賞を受賞した若手ホラー作家・法条遙の原作小説を、安里麻里監督が映画化。現実に存在する、“同時両所存在”とも呼ばれる超常現象“バイロケーション”を題材に、もう一人の自分・バイロケーションの存在に悩む女性の物語を描いている。画家を目指す若い女性・忍を演じるのは、水川あさみ。相反する感情に引き裂かれて誕生したバイロケーション役との一人二役をこなしている。発生後、ゆっくり白目を剥く不気味なバイロケーションの映像も、なかなかの見どころだ。結末の異なる「表」バージョン、「裏」バージョン、2パターンが連続公開されるので、バイロケーションの真実がどこにあるか、見比べてみるのも一興だろう。

  • 2014年1月18日 より 角川シネマ新宿、池袋HUMAXシネマほか全国にて

  • 配給:KADOKAWA
  • 製作国:日本(2014)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 安里麻里 (アサトマリ)
脚本 安里麻里 (アサトマリ)
原作 法条遥
エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎 (イノウエシンイチロウ)
企画 安田猛 (ヤスダタケシ)
製作 山下直久 水口昌彦 (ミズグチマサヒコ) 木村憲一郎 山本浩 香月純一 (カヅキジュンイチ) 植木英則 (Hidenori Ueki)
プロデューサー 小林剛 清水俊 (シミズシュン) 澤岳司 (サワタケシ) 稲葉尚人
撮影 月永雄太 (ツキナガユウタ)
美術 露木恵美子 (ツユキエミコ) 黒川通利 (クロカワトシミチ)
主題歌 黒夢 (クロユメ)
録音 柳屋文彦 (ヤナギヤフミヒコ)
整音 石貝洋 (イシガイヒロシ)
音響効果 岡瀬晶彦
照明 木村匡博 (Masahiro Kimura)
編集 村上雅樹 (ムラカミマサキ)
ライン・プロデューサー 原田耕治 (ハラダコウジ)
制作担当 細谷力
助監督 海野敦 (ウンノアツシ)
VFXプロデューサー 井筒亮太
CGディレクター 守屋雄介

■キャスト

俳優名 役名
水川あさみ (Mizukawa Asami)  桐村忍
千賀健永 (Kento Senga)  御手洗巧
高田翔 (タカダショウ)  加賀美榮
滝藤賢一 (タキトウケンイチ)  加納隆
浅利陽介 (Yosuke Asari)  高村勝
酒井若菜 (Sakai Wakana)  門倉真由美
豊原功補 (Kosuke Toyohara)  飯塚誠

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!