映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987

史上最低で、最高のロックフェス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1987年8月22日、熊本県南阿蘇。熊本県野外劇場「アスペクタ」で行われた伝説のロックフェスがある。3万人の予定だったチケットの販売数は7万枚を超えていて、日本各地から若者たちが集まった。12時間のオールナイトイベント、野外とあって天候が懸念されていたが、予報では晴れだった。しかしその晩、予報は外れて記録的な大雨が会場を襲う。足元は泥でぬかるみ、寒さから倒れる観客が続出。それでもイベントは続けられ、観客も出演者も土砂降りの中、ビートに乗る。そして夜明け前、ようやく止んだ雨、ステージには大トリの佐野元春。暁の空に響く「SOMEDAY」、朝日と共にイベントはフィナーレを迎えた。ビートチャイルドは、史上最低で、最高のロックフェスとして人々の胸に刻まれた。



■解説

伝説として語り継がれるロックイベント「BEATCHILD 1987」の模様を収めたドキュメンタリー。ザ・ブルーハーツ、ハウンド・ドッグ、BOOWY、尾崎豊といった当時最高峰のロックアーティストのステージを収録している。ステージ上のアーティストたち、運営スタッフたち、7万人の観衆それぞれにスポットを当て、あの夜の何が伝説と言われるのか、その真実に迫る。

  • 2013年10月26日 より イオンシネマ、TOHOシネマズ、Tジョイほか全国にて

  • 配給:-
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 佐藤輝
音楽監督 佐久間正英 (サクママサヒデ)

■キャスト

俳優名 役名
ザ・ブルーハーツ (The Blue Hearts) 
RED WARRIORS  
岡村靖幸 (オカムラヤスユキ) 
白井貴子 (シライタカコ) 
The Street Sliders  
BOφWY  
尾崎豊 (オザキユタカ) 
渡辺美里 (ワタナベミサト) 
佐野元春 (サノモトハル) 
ハウンドドッグ  
小松康伸 (コマアツヤスノブ) 
UP-BEAT  

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!