映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • いとしきエブリデイ

名匠が5年の歳月をかけて撮った感動作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

イギリスの片田舎で暮らす母カレンと4人の子供たち─ステファニー、ロバート、ショーン、カトリーナー。カレンは子供たちを学校へ送った後にスーパーで働き、夜はパブで接客。父イアンは刑務所に入っている。ある日、まだ暗いうちに母に起こされた子供たち。その日は兄弟二人が刑務所にいる父の面会に行く日だ。姉妹はお隣の家預かってもらう事になっている。母子三人はバスと電車を乗り継いで、ようやく刑務所までたどり着く。



■解説

『ひかりのまち』や、ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した『イン・ディス・ワールド』などの名匠マイケル・ウィンターボトム監督作。父親が刑務所に入っていて不在の中、互いに支え合いながら暮らすひと組の家族の、5年間の日々を描いた感動作。撮影スタートの時点で8歳、6歳、4歳、3歳だった子どもたちの5年間が、実際の子供たちの成長とともにスクリーンに映し出される。それは、まるでドキュメンタリーを見ているかのような自然さだ。両親を演じるのは、ともに『ひかりのまち』に出演していたシャーリー・ヘンダーソンとジョン・シム。また、同作で印象的な音楽を手掛けたマイケル・ナイマンが再登板、ここでも美しい旋律を聴かせてくれる。

  • 2013年11月9日 より ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて

  • 配給:クレストインターナショナル
  • 製作国:イギリス(2012)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マイケル・ウィンターボトム (Michael Winterbottom)
脚本 ローレンス・コリアト (Laurence Coriat) マイケル・ウィンターボトム (Michael Winterbottom)
製作総指揮 アンドリュー・イートン (Andrew Eaton)
製作 メリッサ・パーメンター (Melissa Parmenter)
撮影 ショーン・ボビット (Sean Bobbitt) サイモン・ティンドール (Simon Tindall) マルセル・ザイスキンド (Marcel Zyskind)
音楽 マイケル・ナイマン (Michael Nyman)
編集 マグス・アーノルド (Mags Arnold) ポール・モナハン (Paul Monaghan)

■キャスト

俳優名 役名
ジョン・シム (John Simm)  Ian
シャーリー・ヘンダーソン (Shirley Henderson)  Karen
ショーン・カーク (Shaun Kirk)  Shaun
ロバート・カーク (Robert Kirk)  Robert
ステファニー・カーク (Stephanie Kirk)  Stephanie
カトリーナ・カーク (Katrina Kirk)  Katrina
ダレン・タイ (Darren Tighe)  Eddie

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!