映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • レッド・ドーン

北朝鮮に占領された米国で若き勇者が戦う

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

アメリカ・ワシントン州のスポーケン。海兵隊員のジェドが一時休暇で町に帰って来た夜、アメリカ北西部一帯に大停電が起きる。翌朝、ジェドが見たものは、空一面の戦闘機と降下してくるパラシュート部隊だった。町は一瞬にして北朝鮮の軍隊に占領され、ジェドと高校生の弟マットは友人らと山小屋へ避難する。逃げるか、降伏するか。しかし彼らが選んだ道は、祖国を取り戻すためレジスタンスとして戦う事だった。



■解説

1984年にジョン・ミリアス監督による『若き勇者たち』は、突如侵攻して来たソ連軍により制圧されたアメリカで、若者たちがゲリラとなって立ち向かうというものだった。本作はそのリメイクだが、時代に合わせて“占領軍”が変更されている。元々撮影時は、その役が“中国軍”だったが、撮影後にそれが“大人の事情”で北朝鮮に変更。現在、「アメリカでは中国を悪役にしにくい」という“時代”を感じさせるのもこの映画の見方のひとつかもしれない。オリジナルではパトリック・スウェイジ演じる主人公を、『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースが演じている。が、前述のように大幅な修正が必要になり公開が遅れたため、本作ではブレイク前の若きヘムズワースが見られる。

  • 2013年10月5日 より 新宿バルト9ほか全国にて公開

  • 配給:クロックワークス
  • 製作国:アメリカ(2012)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • 戦争
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ダン・ブラッドリー (Dan Bradley)
オリジナル脚本 ケヴィン・レイノルズ (Kevin Reynolds) ジョン・ミリアス (John Milius)
脚本 カール・エルスワース (Carl Ellsworth) ジェレミー・パスモア (Jeremy Passmore)
原案 ケヴィン・レイノルズ (Kevin Reynolds)
製作総指揮 ヴィンセント・ニューマン (Vincent Newman) ケヴィン・ハローラン (Kevin Halloran)
製作 ボー・フリン (Beau Flynn) トリップ・ヴィンソン (Tripp Vinson)
撮影 ミッチェル・アムンドセン (Mitchell Amundsen)
プロダクション・デザイン ドミニック・ワトキンス (Dominic Watkins)
音楽 ラミン・ジャヴァディ (Ramin Djawadi)
編集 リチャード・ピアソン (Richard Pearson)
衣裳デザイン キャサリン・ジョージ (Catherine George)
スタント・コーディネーター ダリン・プレスコット (Darrin Prescott)
ミリタリー・コーディネーター ジョン・バートン (Jon Barton)

■キャスト

俳優名 役名
クリス・ヘムズワース (Chris Hemsworth)  Jed Eckert
ジョシュ・ペック (Josh Peck)  Matt Eckert
ジョシュ・ハッチャーソン (Josh Hutcherson)  Robert Kitner
エイドリアンヌ・パリッキ (Adrianne Palicki)  Toni Walsh
イザベル・ルーカス (Isabel Lucas)  Erica Martin
コナー・クルーズ (Connor Cruise)  Daryl Jenkins
ジェフリー・ディーン・モーガン (Jeffrey Dean Morgan)  Tanner
エドウィン・ホッジス (エドウィン・ホッジス)  Danny
ブレット・カレン (Brett Cullen)  Tom Eckert
アリッサ・ディアス (Alyssa Diaz)  Julie
ジュリアン・アルカラス (Julian Alcaraz)  Greg
ウィル・ユン・リー (Will Yun Lee)  Captain Cho
フェルナンド・チェン (Fernando Chien)  Lt. Pak
マイケル・ビーチ (Michael Beach)  Mayor Jenkins

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!