映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • REDリターンズ

あの“RED”たちが戻って来た!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

前回の大事件の後、元CIAエージェントのフランクは恋人のサラと“普通の”生活を送っていた。しかし米ソ冷戦時代の秘密作戦「ナイト・シェード」がウィキリークスで暴露された事をきっかけに、フランクの身に危険が迫る。元相棒のマーヴィン、サラと共に真相究明に乗り出すが、各国の諜報機関から追われる事に。情報屋を捜しにパリにやって来た3人は、ナイト・シェード作戦の責任者である、ベイリー博士が生きている事実を知る。



■解説

「RED」とは「引退した超危険人物」の略。つまり、かつて諜報機関のエージェントとして活躍し、今は引退しているが、その有能さから“危険人物”として国家から監視されている人物の事。前作のヒットを受け、早くも作られた続編。このシリーズ、主人公はアクションスターのブルース・ウィリスだが、他の“REDたち”は“非アクション系”の俳優たちで揃えたところが、ミソ。そんなお馴染みのレギュラー陣に加え、本作では“最強の殺し屋”としてイ・ビョンホンが参戦。激しいアクションや非情な諜報活動も描かれているが、俳優たちの楽屋落ち的なギャグも盛込まれた、お気楽な作品というのがシリーズの魅力とも言える。

  • 2013年11月30日 より TOHOシネマズスカラ座ほか全国にて

  • 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
  • 製作国:アメリカ(2013)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ディーン・パリソット (Dean Parisot)
脚本 ジョン・ホーバー (Jon Hoeber) エリック・ホーバー (Erich Hoeber)
製作総指揮 ジェイク・マイヤーズ (Jake Myers) デイヴィッド・レディ (David Ready)
製作 ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ (Lorenzo di Bonaventura) マーク・ヴァーラディアン (Mark Vahradian)
キャラクター創造・原案 ウォーレン・エリス (Warren Ellis) カリー・ハムナー (Cully Hamner)
撮影 エンリケ・シャディアック (Enrique Chediak)
美術 ジム・クレイ (Jim Clay)
音楽 アラン・シルヴェストリ (Alan Silvestri)
音楽監修 ジョン・ハウリハン (John Houlihan)
編集 ドン・ジンマーマン (Don Zimmerman)
衣裳デザイン ベアトリス・アルナ・パスツォール (Beatrix Aruna Pasztor)
キャスティング デボラ・アキュラ (Deborah Aquila) 【重複】トリシア・ウッド (Tricia Wood)
SFX/VFXスーパーバイザー ジェームズ・マディガン (JAMES MADIGAN)

■キャスト

俳優名 役名
ブルース・ウィリス (Bruce Willis)  Frank
ジョン・マルコヴィッチ (John Malkovich)  Marvin
メアリー=ルイーズ・パーカー (Mary-Louise Parker)  Sarah
アンソニー・ホプキンス (Anthony Hopkins)  Bailey
ヘレン・ミレン (Helen Mirren)  Victoria
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ (Catherine Zeta-Jones)  Katja
イ・ビョンホン (Lee Byung-hun)  Han Cho Bai
ブライアン・コックス (Brian Cox)  Ivan
ニール・マクドノー (Neal McDonough)  Jack Gorton
デビッド・シューリス (David Thewlis)  The Frog
スティーヴン・バーコフ (Steven Berkoff)  Cobb
ティム・ピゴット=スミス (Tim Pigott-Smith)  Director Philips
ギャリック・ヘイゴン (Garrick Hagon)  Davis

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!