映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • テッド

  • R-15

中年になった少年とテディベアの友情の行方

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1985年のクリスマス、ボストンに住む8歳の少年ジョンは星に願いをかける。クリスマスプレゼントにもらったクマのぬいぐるみ“テッド”が本当にしゃべって友だちになってくれるように。すると奇跡が起こった! それから27年がたち、すっかり中年となったジョンと、見かけは変わらないが中身はすっかりオヤジ化しているテッドがいた。うだつの上がらない生活でもテッドがいれば幸せなジョンだが、恋人ロリーからテッドと別れるように選択を迫られる。



■解説

クマのぬいぐるみが命を吹き込まれる。主人公が少年なら立派なファミリー映画でも、その27年後が舞台のこの『テッド』では、主人公はすでに35歳の中年。下ネタ、下品ネタ満載の“立派な”R指定映画になっている(日本ではR+15)。子供なら美談のぬいぐるみとの友情も、大人になってもその関係が続いていたら、世間的には「自立できていない大人」だ。実際、ジョンとテッドの精神構造は中学生並み。C級映画鑑賞が趣味というふたりが大好きな映画が『フラッシュゴードン』(駄作として悪名高い1980年のスペースオペラ)というのだから…。ジョンが“責任感ある大人”になるためには、テッドとの別れが必要なのかという葛藤が丁寧に描かれ、さんざん笑った後に観る者の心をホロリとさせてくれる。本人役で『フラッシュゴードン』の主演のサム・ジョーンズ、コンサートシーンで“本物の”ノラ・ジョーンズが出演しているのも見どころだ。

  • 2013年1月18日 より TOHOシネマズスカラ座ほか全国にて

  • 配給:東宝東和
  • 製作国:アメリカ(2012)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 セス・マクファーレン (Seth MacFarlane)
脚本 セス・マクファーレン (Seth MacFarlane) アレック・サルキン (Alec Sulkin) ウェルスリー・ワイルド (Wellesley Wild)
原案 セス・マクファーレン (Seth MacFarlane)
製作総指揮 ジョナサン・モーン (Jon Mone)
製作 スコット・ステューバー (Scott Stuber) セス・マクファーレン (Seth MacFarlane) ジョン・ジェイコブス (John Jacobs) ジェイソン・クラーク (Jason Clark)
撮影 マイケル・バレット (Michael Barrett)
美術 スティーヴン・ラインウィーヴァー (Stephen Lineweaver)
装飾 デブラ・マクガイア (Debra McGuire)
音楽 ウォルター・マーフィー (Walter Murphy)
編集 ジェフ・フリーマン (Jeff Freeman)
出演(声) セス・マクファーレン (Seth MacFarlane)
ナレーター パトリック・スチュアート

■キャスト

俳優名 役名
マーク・ウォールバーグ (Mark Wahlberg)  John Bennett
ミラ・クニス (Mila Kunis)  Lori Collins
マット・ウォルシュ (Matt Walsh)  Thomas
ジェシカ・バース (Jessica Barth)  Tami-Lynn
ジョヴァンニ・リビシ (Giovanni Ribisi)  Donny
ジョエル・マクヘイル (Joel McHale)  Rex
ノラ・ジョーンズ (Norah Jones)  本人
サム・ジョーンズ (Sam Jones)  本人
トム・スケリット (Tom Skerritt)  本人
パトリック・ウォーバートン (Patrick Warburton)  Guy
ライアン・レイノルズ (Ryan Reynolds)  Jared

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!