映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 009ノ1

  • R-15

バイオレンス&エロスの本格アクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

石ノ森章太郎初の“バイオレンス&エロス”がテーマの青年向けコミック「009ノ1(ゼロゼロクノイチ)」を、石ノ森章太郎生誕75周年を記念して実写映画化。近未来、冷戦状態の二国間で活動するウェスタンブロックのサイボーグエージェント、ミレーヌ・ホフマンの活躍と葛藤と成長を描く。主演は、2003年に「ミスマガジン」グランプリを獲得し、以降、女優・タレントして多方面に活躍中の岩佐真悠子。監督は、ウルトラマンシリーズ、仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズの三大特撮を撮ってきた坂本浩一。(作品資料より)



■解説



  • 2013年9月7日 より 新宿バルト9(レイト)ほか全国にて

  • 配給:ティ・ジョイ
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 坂本浩一 (Koichi Sakamoto)
アクション監督 坂本浩一 (Koichi Sakamoto)
脚本 長谷川圭一 (ハセガワケイイチ)
原作 石ノ森章太郎 (イシモリショウタロウ)
エグゼクティブプロデューサー 加藤和夫 (カトウカズオ)
プロデューサー 菅谷英智 (スガヤヒデトモ) 永富大地 (ナガトミダイチ)
撮影 百瀬修司 (Shu G. Momose)
美術 和田洋 (ワダヒロシ)
音楽 三澤康広 (ミサワヤスヒロ)
録音 佐藤公章
照明 太田博 (オオタヒロシ)
編集 須永弘志 (シナガヒロシ)

■キャスト

俳優名 役名
岩佐真悠子 (イワサマユコ) 
木ノ本嶺浩 (キノモトミネヒロ) 
長澤奈央 (ナガサワナオ) 
阿部亮平 (アベリョウヘイ) 
横山一敏 (ヨコヤマカズトシ) 
市道真央 (イチミチマオ) 
緑川静香 (ミドリカワシズカ) 
佃井皆美 (ツクイミナミ) 
人見早苗 (ヒトミサナエ) 
下園愛弓 (シモゾノアユミ) 
あべまみ (アベマミ) 
本田博太郎 (Hirotaro Honda) 
杉本彩 (スギモトアヤ) 
竹中直人 (Naoto Takenaka) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!