• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

雲の上に住んでいる小さな象の男の子パオ(声:本仮屋ユイカ)は、鼻から大きなハンカチを出し空の掃除をするザジおじさん(声:富澤たけし)のように、自分もハンカチを出そうと練習をするが、なかなかうまくできないでいた。ほかに自分にできることはないかと、アンパンマンワールドにやってきたパオだったが、パン作りも牛乳配達もみんなに期待をされた“きらきら希望サーカス”での芸も、何もかも失敗だらけ。パオは自信と希望を失くし、心を閉ざしてしまうのだった。そんな中、ばいきんまん(声:中尾隆聖)は、“きらきら希望サーカス”に対抗して“ばいきんサーカス”を開催、最新メカ“スゴイゾウ”(声:伊達みきお)が“ヨゴスゾウ”に変身し、大暴れしながら街中を汚し回っていた。アンパンマンの顔も、アンパンマンの新しい顔を焼くアンパンマン号も、全てが汚染されて絶体絶命の大ピンチ。パオは、何もできない自分にくじけそうになるが、アンパンマン(声:戸田恵子)が困難に立ち向かっていく姿を見て、希望を持って前に進むことを決意する……。



■解説

やなせたかし原作による人気アニメの劇場版第25作。アンパンマンと小さな象の男の子パオが協力しながら、街中を汚染するばいきんまんに立ち向かう姿を描く。声の出演は「ラヂオの時間」の戸田恵子、「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」の本仮屋ユイカ、お笑いコンビ“サンドウィッチマン”の富澤たけし、伊達みきお。日本テレビ開局60年特別映画。映画&テレビ25年記念作品。同時上映「みんなでてあそび アンパンマンといたずらオバケ」。

  • 2013年7月6日 より

  • 配給:東京テアトル
  • 製作国:日本(2013)

■スタッフ

監督 矢野博之 (ヤノヒロユキ)
脚本 金春智子
原作 やなせたかし (Takashi Yanase)
音楽 いずみたく 近藤浩章 (コンドウヒロアキ)
出演(声) 戸田恵子 (Toda Keiko) 中尾隆聖 (ナカオリュウセイ) 伊達みきお (ダテミキオ) 富澤たけし (トミザワタケシ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!