映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ

  • R-18

少女たちの繊細で残酷な、愛と嫉妬の日々

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

クラスの中で浮いている高校生の夕紀はある日、水族館のクラゲの水槽の前で同級生の叶子に話し掛けられ、とまどいながらも唇を重ねた。その日から、互いに惹かれ合うようになる。ごく普通の家庭に育った夕紀と違い、常に孤独の闇を抱えて生きてきた叶子は、夕紀の想いを知りながらもクラスの男子からの告白を受け入れ、彼とのセックスに興じるようになる。そんな時夕紀は、叶子が中学生の時に子どもを堕ろしたという噂を聞く…。



■解説

新潮社主催の公募新人文学賞「女による女のためのR-18文学賞」受賞作の映画化第2弾。雛倉さりえの原作を基に、思春期の少女たちの繊細で残酷な愛と嫉妬の日々を官能的に描いた青春ドラマ。本作が映画初主演の大谷澪と花井瑠美が、エロティシズムとフェティシズムに満ちたシーンを体当たりで演じていてる。監督は「ガメラ」のような特撮ものからアイドル映画まで、幅広いジャンルを手堅くこなす金子修介。これまでどのようなジャンルの作品の中でも“少女”に対するこだわりを示してきた金子監督の、集大成とも言える作品に仕上がっている。ウィリアム・ワイラー監督の名作『噂の二人』を劇中に引用しながら同性愛に対する偏見を示唆するあたり、監督のこだわりが現れている。

  • 2013年8月31日 より シネマート六本木ほか全国にて順次公開

  • 配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 金子修介 (カネコシュウスケ)
脚本 高橋美幸 (タカハシミユキ)
原作 雛倉さりえ (ヒナクラサリエ)

■キャスト

俳優名 役名
大谷澪 (オオタニミオ) 
花井瑠美 (ハナイルミ) 
川田広樹 (カワダヒロキ) 
川村亮介 (カワムラリョウスケ) 
奥菜恵 (オキナメグミ) 
秋本奈緒美 (アキモトナオミ) 
竹中直人 (Naoto Takenaka) 
柿本光太郎 (カキモトコウタロウ) 
千大佑 (チダイユウ) 
りょう (リョウ) 
清水真緒 (シミズマオ) 
仲田つばさ  
桑名里瑛 (クワナリエ) 
山下春花 (ヤマシタハルカ) 
野見隆明  
松林慎司  
中村映里子 (ナカムラエリコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!