映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • イノセント・ガーデン

  • PG-12

パク・チャヌク監督ハリウッドデビュー作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

18歳の誕生日の日、インディアの父が不審な死を遂げた。インディアは、繊細で五感が鋭く、家でも学校でも孤立している少女。母のエヴィとは幼い頃から心が通わず、唯一の理解者であった父が死んでしまったのだ。葬儀の日、長年行方不明だった叔父のチャーリーが突然現れる。彼はそのままインディアの家に泊まるようになるが、その日から周辺の人々が姿を消すようになる。チャーリーの目的は?そしてインディアに隠された秘密とは?



■解説

『JSA』『オールド・ボーイ』などで韓国を代表する監督パク・チャヌク。本作は彼のハリウッドデビュー作にあたる、サスペンス・ミステリー。主人公は屋敷に住む18歳の少女。父の死と入れ替わりに現れた叔父は、多才で教養があり、魅力的だが、どこか謎めいている。ハリウッドで注目された脚本を執筆したのはTVシリーズ「プリズン・ブレイク」の主人公マイケル役で知られるウェントワース・ミラーだ。ミステリアスな主人公インディアを『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカが、脇にニコール・キッドマンらベテラン俳優たちの演技が、画面に常に緊張感をもたらし、チャヌク監督の緻密な演出を支えている。

  • 2013年5月31日 より TOHOシネマズシャンテ、シネマカリテほか全国にて

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2012)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 パク・チャヌク (Park Chan-Wook)
脚本 ウェントワース・ミラー (Wentworth Miller)
製作総指揮 ステーブン・レイルズ (Steven M. Rales) マーク・ロイバル (Mark Roybal)
製作 リドリー・スコット (Ridley Scott) トニー・スコット (Tony Scott) マイケル・コスティガン (Michael Costigan)
撮影 チョン・ジョンフン (Jeong Jeong-hun)
美術 テレーズ・デプレス (Therese DePrez)
音楽 クリント・マンセル (Clint Mansell)
編集 ニコラス・デ・トス (Nicolas de Toth)

■キャスト

俳優名 役名
ミア・ワシコウスカ (Mia Wasikowska)  India Stoker
マシュー・グード (Matthew Goode)  Charles Stoker
ニコール・キッドマン (Nicole Kidman)  Evelyn Stoker
ダーモット・マローニー (Dermot Mulroney)  Richard Stoker
ジャッキー・ウィーヴァー (Jacki Weaver)  Gwendolyn Stoker

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!