映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 新宿泥棒日記

大島渚が監督が描く異色作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

真夏の新宿。蒸し蒸しする雑踏の中から、突然「泥棒だ!」という声が起った。捕った少年は、追手の前で素裸になり、ひらきなおった。その有様を見ていた一の人学生が、紀伊国屋書店へ入ると、数冊の本を抜きとった。その手首をしっかりとつかんだのは厳しい表情の女店員だった。紀伊国屋書店の社長田辺氏は叱りもせず学生を許し、女店員は三度目までは大目にみるのだと笑った。学生は再び、万引を宣言し、実行した。ところが田辺氏は、岡ノ上鳥男という学生を許したばかりか金まで与えた。鳥男は女店員のウメ子に、手首をつかまれた時の感覚を、まるで射精してるようだ、と語った。それから、ウメ子もネグリジェを盗んだ。



■解説

「帰って来たヨッパライ」の四人のグループがシナリオの執筆し、大島渚が監督した。撮影は吉岡康弘と仙元誠三が担当した。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1969)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 大島渚 (Nagisa Oshima)
脚本 田村孟 (Tsutomu Tamura) 佐々木守 (Mamoru Sasaki) 足立正生 (アダチマサオ) 大島渚 (Nagisa Oshima)
製作 中島正幸
撮影 吉岡康弘 (ヨシオカヤスヒロ) 仙元誠三 (Seizo Sengen)
美術 戸田重昌 (Shigemasa Toda)
録音 西崎英雄 (ニシザキヒデオ)
編集 大島渚 (Nagisa Oshima)
スチル 小笠原清 (オガサワラキヨシ)

■キャスト

俳優名 役名
横尾忠則 (ヨコオタダノリ)  岡ノ上鳥男と名のる青年
横山リエ (ヨコヤマリエ)  鈴木ウメ子と呼ばれる女
田辺茂一 (タナベシゲカズ)  田辺茂一氏
高橋鉄 (タカハシテツ)  高橋鉄氏
佐藤慶 (Kei Sato)  佐藤慶氏
渡辺文雄 (ワタナベフミオ)  渡辺文雄氏
戸浦六宏 (Rokuhiro Toura)  戸浦六宏氏
唐十郎 (カラジュウロウ)  唐十郎氏
麿赤児 (マロアカジ)  状況劇場の人々
大久保鷹 (オオクボタカ)  状況劇場の人々
四谷シモン (ヨツヤシモン)  状況劇場の人々
不破万作 (フワマンサク)  状況劇場の人々
九頭登   状況劇場の人々
藤原マキ (フジワラマキ)  状況劇場の人々
李礼仙 (リレイセン)  状況劇場の人々

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!