映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 凶悪

  • R-15

死刑囚の告発をもとに、凶悪殺人事件を追う

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

「明朝24」編集部に突如舞い込んだ、とある死刑囚からの一通の手紙。そこには驚愕の内容が記されていた。「自らが犯した事件には、他にも数々の余罪事件が存在している。さらに、“先生”と呼ばれる一連の事件の首謀者はまだ娑婆にいる。」果たして、死刑囚の言葉は真実なのか?罠なのか?“先生”とは何者なのか?事件にとりつかれたかのように真相を求める雑誌記者・藤井が辿りつく先に待つものとは?そこには、身も凍る真実が潜んでいた。



■解説

死刑囚の告発をもとに、凶悪殺人事件を追ったベストセラーノンフィクション「凶悪〜ある死刑囚の告発〜」を映画化した衝撃作。ある死刑囚の告白を発端に、ひとりのジャーナリストが恐ろしい事件の渦に巻き込まれていく……。余罪を告白すると同時に、事件の首謀者である男を告発する死刑囚を演じるピエール瀧、“先生”と呼ばれる冷血な黒幕役のリリー・フランキーが、それぞれ“凶悪”ぶりを発揮すると同時に、山田孝之演じる主人公のジャーナリストもまた、“凶悪”な面を見せるように。個性派3人の、三者三様の“凶悪”な熱演が見どころだ。モデルとなったのは実在の殺人事件。その真相を暴くとともに、社会に巣食う問題を炙り出していく。

  • 2013年9月21日 より 新宿ピカデリーほか全国にて

  • 配給:日活
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 白石和彌 (シライシカズヤ)
脚本 高橋泉 (タカハシイズミ) 白石和彌 (シライシカズヤ)
原作 新潮45編集部
エグゼクティブプロデューサー 由里敬三 (ユリケイゾウ) 藤岡修 (フジオカオサム)
製作 鳥羽乾二郎 十二村幹男
プロデューサー 赤城聡 (アカギサトシ) 千葉善紀 (チバヨシノリ) 永田芳弘 (ナガタヨシヒロ) 齋藤寛朗 (サイトウヒロアキ)
制作担当 小川勝美
撮影 今井孝博
美術 今村力 (イマムラツトム)
音楽 安川午朗 (Goro Yasukawa)
録音 浦田和治 (ウラタカズハル)
音響効果 柴崎憲治 (シバザキケンジ)
照明 水野研一 (ミズノケンイチ)
編集 加藤ひろみ (カトウヒロミ)
衣裳 小里幸子 (Yoshiko Kosato)
ヘアメイク 小山徳美
キャスティング 田端利江 (タバタトシエ)
アソシエイト・プロデューサー 小室直子 (コムロナオコ) 小松重之
ライン・プロデューサー 大日方教史 (オオヒナタ)
助監督 茂木克仁

■キャスト

俳優名 役名
山田孝之 (Takayuki Yamada)  藤井修一
ピエール瀧 (ピエールタキ)  須藤純次
池脇千鶴 (Ikewaki Chizuru)  藤井洋子
リリー・フランキー (Lily Franky)  木村孝雄 (先生)
白川和子 (Kazuko Shirakawa)  牛場百合枝
吉村実子 (ヨシムラジツコ)  藤井和子
小林且弥 (Katsuya Kobayashi)  五十嵐邦之
斉藤悠   日野佳政
米村亮太朗 (ヨネムラリョウタロウ)  佐々木賢一
松岡依都美 (マツオカイズミ)  遠野静江
ジジ・ぶぅ (ジジ・ブゥ)  牛場悟
村岡希美 (ムラオカノゾミ)  芝川理恵
外波山文明 (トバヤマブンメイ) 
廣末哲万 (ヒロスエヒロマサ) 
九十九一 (ツクモハジメ) 
原扶貴子 (ハラフキコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!