映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • L.A. ギャング ストーリー

  • R-15

ギャングに戦いを挑んだ6人の警官たち

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1949年、ロサンゼルス。ギャングのボス、ミッキー・コーエンは、ドラッグ、銃器取引、売春などで得た金で街を牛耳っていた。手下たちだけでなく、警察や政治家までも意のままに操り、自らを“神”と豪語するコーエン。そんな中、街の平和を取り戻すべくロス市警のジョン・オマラ巡査部長とジェリー・ウーターズ巡査部長率いるL.A.市警のはみ出し者たちによる、たった6人の極秘チームが結成され、身分を隠し闇社会に戦いを挑む。



■解説

L.A.で暗躍した実在のギャング、ミッキー・コーエンと、街の平和を取り戻そうと立ち上がった市警の警官たちを描くクライム・アクション。警察や政治家をも意のままに操り、自らを“神”と豪語する巨大な敵に、警察当局の後ろ盾なく命がけの任務に就いた6人は、警察官という素性も名前も隠し戦いを挑んでいく─。原作は、ポール・リーバーマンによる実録ルポ。ギャング王コーエンを迫力たっぷりに怪演するオスカー俳優ショーン・ペンに、ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリングらオスカー・ノミニーの演技派俳優が挑むという構図が面白い。そのほか脇を固める俳優陣も、ニック・ノルティ、エマ・ストーン、ジョヴァンニ・リビシなど豪華だ。

  • 2013年5月3日 より 丸の内ルーブルほか全国にて

  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • 製作国:アメリカ(2012)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ルーベン・フライシャー (Ruben Fleischer)
脚本 ウィル・ビール (Will Beall)
原作 ポール・リーバーマン (Paul Lieberman)
製作総指揮 ルーベン・フライシャー (Ruben Fleischer) ポール・リーバーマン (Paul Lieberman) ブルース・バーマン (Bruce Berman)
製作 ダン・リン (Dan Lin) ケヴィン・マコーミック (Kevin McCormick) マイケル・タドロス
撮影 ディオン・ビーブ (Dion Beebe)
美術 メイハー・アーマッド (Maher Ahmad)
音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー (Steve Jablonsky)
編集 アラン・ボームガーテン (Alan Baumgarten) ジェームズ・ハーバート (James Herbert)
衣裳デザイン メアリー・ゾフレス (Mary Zophres)

■キャスト

俳優名 役名
ライアン・ゴズリング (Ryan Gosling)  Sgt. Jerry Wooters
ジョシュ・ブローリン (Josh Brolin)  Sgt. John O'Mara
ショーン・ペン (Sean Penn)  Mickey Cohen
ニック・ノルティ (Nick Nolte)  Chief Parker
エマ・ストーン (Emma Stone)  Grace Faraday
アンソニー・マッキー (Anthony Mackie)  Officer Coleman Harris
ジョヴァンニ・リビシ (Giovanni Ribisi)  Officer Conway Keeler
マイケル・ペーニャ (Michael Pena)  Officer Navidad Ramirez
ロバート・パトリック (Robert Patrick)  Officer Max Kennard
ミレイユ・イーノス (Mireille Enos)  Connie O'Mara
サリバン・ステイプルトン (Sullivan Stapleton)  Jack Whalen
ホルト・マッカラニー (Holt McCallany)  Karl

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!