映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 清須会議

織田家の跡取りの座を巡り紛糾する清須会議

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

天正10年(1582年)、織田信長が明智光秀による本能寺の変にて命を落とす。天下統一を目前にしての信長の死に、織田家の家臣たちは色めき立った。信長の後を継ぐのは誰か…?筆頭家老の柴田勝家は信長の三男・信孝を推薦。そして明智光秀を討った功労者・羽柴秀吉は信長の次男の信雄を推薦するのだった。信長の妹・お市の方は勝家に肩入れし、信長の弟・三十郎信包は秀吉に味方を。果たして、織田家の跡継ぎに収まるのは一体誰に?



■解説

織田信長亡き後、織田家の後継者を決めるために、柴田勝家、羽柴秀吉、丹波長秀、池田恒興の四人が参加して行われた“清須会議”。歴史好きだという三谷幸喜が10歳の頃から興味を持っていたというこの清須会議を、監督として映画化してみせた。信長の三男・信孝を推す柴田勝家と、信長の次男・信雄を押す羽柴秀吉の駆け引きを中心に、会議外での駆け引きや、微妙な人間関係の綾をコミカルに描く。駆け引きの苦手な柴田勝家を演じるのは役所広司。人たらしで憎めない実力者・羽柴秀吉を大泉洋が演じている。佐藤浩市、妻夫木聡、鈴木京香、剛力彩芽ら豪華俳優陣のアンサンブルや、凝りに凝った豪華で華やかな衣装の数々など、見応えたっぷりの一作。

  • 2013年11月9日 より 全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 三谷幸喜 (Koki Mitani)
脚本 三谷幸喜 (Koki Mitani)
原作 三谷幸喜 (Koki Mitani)
製作 石原隆 (イシハラタカシ) 市川南 (イチカワミナミ)
プロデューサー 前田久閑 (マエダクガ) 和田倉和利 (ワダクラカズトシ)
テクニカルプロデューサー 大屋哲男 (オオヤテツオ)
撮影 山本英夫 (Hideo Yamamoto)
美術 種田陽平 (タネダヨウヘイ) 黒瀧きみえ
装飾 佐藤孝之 (サトウタカユキ)
音楽 荻野清子 (Kiyoko Ogino)
録音 瀬川徹夫 (セガワテツオ)
照明 小野晃 (オノアキラ)
編集 上野聡一 (ウエノソウイチ)
衣裳デザイン 黒澤和子 (Kazuko Kurosawa)
キャスティング 杉野剛 (スギノツヨシ)
ライン・プロデューサー 森賢正 (モリケンセイ)
製作担当 斉藤大和
助監督 片島章三 (カタシマ)
スクリプター/記録 山縣有希子
SFX/VFXスーパーバイザー 田中貴志

■キャスト

俳優名 役名
役所広司 (Koji Yakusho)  柴田勝家
大泉洋 (Yo Oizumi)  羽柴秀吉
小日向文世 (Fumiyo Kohinata)  丹波長秀
佐藤浩市 (Koichi Sato)  池田恒興
妻夫木聡 (Satoshi Tsumabuki)  織田信雄
浅野忠信 (Tadanobu Asano)  前田利家
寺島進 (Susumu Terajima)  黒田官兵衛
でんでん (Denden)  前田玄以
松山ケンイチ (Kenichi Matsuyama)  堀秀政
伊勢谷友介 (Yusuke Iseya)  織田三十郎信包
鈴木京香 (Suzuki Kyoka)  お市様
中谷美紀 (Miki Nakatani) 
剛力彩芽 (ゴウリキアヤメ)  松姫
坂東巳之助 (バンドウミノスケ)  織田信孝
阿南健治 (Kenji Anan)  滝川一益
市川しんぺー (イチカワシンペー)  佐々成政
染谷将太 (Shota Sometani)  森蘭丸
篠井英介 (Eisuke Sasai)  織田信長
戸田恵子 (Toda Keiko)  なか
梶原善 (Zen Kajihara)  小一郎
瀬戸カトリーヌ (セトカトリーヌ)  小袖
近藤芳正 (Yoshimasa Kondo)  義兵衛
浅野和之 (Kazuyuki Asano)  明智光秀
六代目中村勘九郎 (ロクダイメナカムラカンクロウ)  織田信忠
天海祐希 (Amami Yuki)  枝毛
西田敏行 (Toshiyuki Nishida)  更科六兵衛

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!