映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 永遠の0

海軍一の臆病者は、なぜ特攻に行ったのか…

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

司法浪人の佐伯健太郎は、祖母の葬儀の際に、祖母には戦死した夫がいたことを知る。自分の本当の祖父にあたるその男・宮部久蔵のことを知りたいと、健太郎は彼のことを調べ始めた。「奴は海軍一の臆病者だ」という久蔵のかつての戦友の言葉に健太郎はショックを受ける。海軍の戦闘機乗りだった久蔵は死を恐れ、乱戦時も戦闘を避けていたと言う。久蔵は「妻と娘のために、なんとしても日本に生きて帰る」と言っていたと言うが…。



■解説

2004年という太平洋戦争の終戦から60年たった日本を舞台に、“海軍一の臆病者”と言われた男の生と死を巡る百田尚樹の同名小説が映画化された。祖父のことを知らずに育った孫が、祖父の戦友を訪ね歩き、愛する家族のために生きて帰ろうとしていた祖父の人物像を浮かび上がらせていく。宮部久蔵を演じる岡田准一、彼の戦友を演じる濱田岳、新井浩文、染谷将太らが、死を意識しながら必死に生きる兵士たちの苦悩を、現代を生きる観客に鮮烈に見せ付ける。平和な現代で、初めて戦争の悲惨さを知っていく三浦春馬のまっすぐな演技も素晴らしい。登場人物たちが乗る零戦や空母赤城などをリアルに再現したVFXも見どころだ。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴。

■スタッフ

監督 山崎貴 (Takashi Yamazaki)
脚本 山崎貴 (Takashi Yamazaki) 林民夫 (ハヤシタミオ)
原作 百田尚樹 (ヒャクタナオキ)
製作 市川南 (イチカワミナミ) 畠中達郎 (ハタナカタツロウ)
プロデューサー 遠藤学 (エンドウマナブ) 筒井竜平 (ツツイリョウヘイ) 守屋圭一郎 (モリヤケイイチロウ) 柴崎幸三 (シバザキコウゾウ)
撮影 柴崎幸三 (シバザキコウゾウ)
美術 上條安里 (ジョウジョウアンリ)
音楽 佐藤直紀 (サトウナオキ)
主題歌 サザンオールスターズ
録音 藤本賢一 (フジモトケンイチ)
照明 上田なりゆき (ウエダナリユキ)
編集 宮島竜治 (ミヤジマリュウジ)
VFX 山崎貴 (Takashi Yamazaki)

■キャスト

俳優名 役名
岡田准一 (Junichi Okada)  宮部久蔵
三浦春馬 (Haruma Miura)  佐伯健太郎
井上真央 (Inoue Mao)  松乃
濱田岳 (Gaku Hamada)  井崎(戦時中)
新井浩文 (Hirofumi Arai)  景浦(戦時中)
染谷将太 (Shota Sometani)  大石
三浦貴大 (Takahiro Miura)  武田(戦時中)
上田竜也 (Tatsuya Ueda)  小山
吹石一恵 (Fukiishi Kazue)  佐伯慶子
田中泯 (Min Tanaka)  景浦(現代)
山本學 (ヤマモトガク)  武田(現代)
風吹ジュン (Fubuki Jun)  清子
平幹二朗 (Mikijiro Hira)  長谷川
橋爪功 (Isao Hashizume)  井崎(現代)
夏八木勲 (Isao Natsuyagi)  賢一郎
佐々木一平 (ササキイッペイ)  山田
青木健   伊藤
遠藤雄弥 (Yuya Endo)  香川
栩原楽人 (トチハララクト)  寺西

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!