映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 映画 謎解きはディナーのあとで

令嬢刑事と執事、豪華客船で殺人事件に遭遇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

宝生財閥令嬢で刑事の宝生麗子はバカンスのため、執事の影山とシンガポール行きの豪華客船プリンセスレイコ号に乗り込んだ。しかし、その船にはシンガポールへ寄贈されるアート作品「Kライオン」の警備のため、麗子の上司の風祭警部も乗り合わせていた。そんな中、男が殺害され海に投げ捨てられるという事件が起こり、犯人からの声明文が届けられる。麗子と影山はバカンスそっちのけで捜査を行うハメになる…。



■解説

東川篤哉の人気小説を、櫻井翔と北川景子の主演で映像化した人気ドラマの映画版。アジア最大級の豪華客船を舞台に、幾重にも絡んだ複雑な謎解きが繰り広げられる。本シリーズの魅力である執事・影山の毒舌はさらにパワーアップ。しかし、主人の麗子を口では貶めながらも、麗子の危機には普段の冷静さをかなぐり捨てて、必死で彼女を守ろうとする。そんな影山の姿にときめいてしまう女性ファンも多い事だろう。もちろん、椎名桔平演じるハイテンションな能天気キャラで人気の風祭警部も登場し、物語を盛り上げる。アメコミ風の演出や個性的な脇役陣の演技も笑いを誘う。メガホンをとったのは、本作が映画初監督となる土方政人。

  • 2013年8月3日 より 全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 土方政人
脚本 黒岩勉
原作 東川篤哉 (ヒガシカワトクヤ)
企画 立松嗣章
製作 亀山千広 (カメヤマチヒロ) 藤島ジュリーK. (フジシマジュリーケイ) 都築伸一郎 (ツヅキシンイチロウ) 細野義朗 (ホソノヨシロウ) 市川南 (イチカワミナミ) 山田良明 (ヤマダヨシアキ)
プロデューサー 金井卓也 (カネイタクヤ) 成河広明 永井麗子
撮影 栗栖直樹
美術 きくちまさと (キクチマサト)
美術進行 村上勇人
音楽 菅野祐悟 (スガノユウゴ)
主題歌 (アラシ)
録音 田中靖志 (タナカヤスシ)
音響効果 亀森素子 (カメモリモトコ)
照明 平野勝利 (ヒラノカツトシ)
編集 河村信二 (カワムラシンジ)
映像 服部正邦
ラインプロデューサー 武石宏登 (タケイシヒロト)
制作担当 加藤誠
監督補 舟橋哲男 (フナバシテツオ)
助監督 五島庸介
スクリプター 島田伸子
特別出演 伊東四朗 (Shiro Ito)
VFX 朝倉怜

■キャスト

俳優名 役名
櫻井翔 (Sho Sakurai)  影山
北川景子 (Kitagawa Keiko)  宝生麗子
椎名桔平 (Kippei Shiina)  風祭京一郎
中村雅俊 (Masatoshi Nakamura) 
桜庭ななみ (Nanami Sakuraba) 
要潤 (Jun Kaname) 
黒谷友香 (Kurotani Tomoka) 
甲本雅裕 (Masahiro Komoto) 
大倉孝二 (Koji Okura) 
生瀬勝久 (Katsuhisa Namase) 
竹中直人 (Naoto Takenaka) 
鹿賀丈史 (Takeshi Kaga) 
宮沢りえ (Miyazawa Rie) 
児嶋一哉 (コジマカズヤ) 
村川絵梨 (Murakawa Eri) 
団時朗 (ダンジロウ) 
六角精児 (Seiji Rokkaku) 
田中要次 (Yoji Tanaka) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!