映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ディラン・ドッグ デッド・オブ・ナイト

史上最強のモンスター・キラー、登場

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ニューオーリンズの一軒家。エリザベスが食事の準備をしていると、天井から鮮血が滴り落ちてくる…。2階に駆け上がり、彼女が目にしたのは惨殺された父親の死体だった。事件解明のため、彼女が頼った先は、私立探偵ディラン・ドッグ 。ある事件をきっかけに闇の世界から引退していた彼は一度はこの依頼を断るが、親友マーカスが殺されゾンビとなった事で、調査に乗り出す。 行く手に立ちはだかるのは、ヴァンパイア、ゾンビ、狼人間…死後も活動する超自然的な存在“アンデッド”たち。事件の鍵となる、恐ろしく邪悪な力を持つ美術品をめぐって戦いが始まる…!!



■解説

『バットマン』『アイアンマン』に次ぐ、シリーズ累計6000万部のイタリアの大ヒット、グラフィックノベル「Dylan Dog」を、『ミュータント・タートルズ-TMNT−』のケヴィン・マンローが監督・製作総指揮を務め映画化。本作に登場するモンスターたちの特殊メイクは『ドラキュラ』『ミセス・ダウト』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』でアカデミー賞に3度輝くドラックスタジオのハーヴェイ・ロウリーとマーティン・アストレス監修。そして『スーパーマン リターンズ』で“鉄の男”を演じ、脚光を浴びたブランドン・ラウスが鍛え上げられた肉体でアクションシーンを見事に演じる。(作品資料より)

  • 2012年12月22日 より シネマート六本木、シネマート新宿ほか全国にて順次公開

  • 配給:エスピーオー
  • 製作国:アメリカ(2010)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ケヴィン・マンロー (Kevin Munroe)
脚本 トーマス・ディーン・ドネリー (Thomas Dean Donnelly) ジョシュア・オッペンハイマー (Joshua Oppenheimer)
製作総指揮 ケヴィン・マンロー (Kevin Munroe)
製作 ギルバート・アドラー (Gilbert Adler) スコット・ミッチェル・ローゼンバーグ (Scott Mitchell Rosenberg)
共同製作 ブライアン・アルトゥニアン (Brian Altounian)
撮影 ジェフリー・ホール (Geoffrey Hall)
音楽 クラウス・バデルト (Klaus Badelt)
特殊メイク監修 ハーヴェイ・ロウリー (Harvey Lowry) マーティン・アストレス (Martin Astles)

■キャスト

俳優名 役名
ブランドン・ラウス (Brandon Routh)  Dylan Dog
サム・ハンティントン (Sam Huntington)  Marcus
アニタ・ブリエム (Anita Briem)  Elizabeth
テイ・ディグス (Taye Diggs)  Vargas
ピーター・ストーメア (Peter Stormare)  Gabriel

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!