映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 渾身 KON-SHIN

隠岐を舞台に古典相撲を通して描く家族の形

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

島根県の隠岐で生まれ育った多美子は、妻に先立たれた英明と結婚。前妻との間に生まれた娘・琴世と3人で暮らしている。琴世がまだ自分を「お母さん」と呼んでくれない事に、複雑な思いを抱いていたが、慎ましい暮らしに幸せを感じていた。隠岐で20年に一度しか開かれない古典相撲大会に英明が名誉ある最高位・正三役大関として土俵にあがる事になる。地域の名誉や家族への思いを胸に大一番に向かう英明を、多美子はじっと見守る。



■解説

島根県に腰を据え、『白い船』『うん、何?』そして『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』といった良作を発表してきた錦織良成監督が、隠岐に伝わる伝統行事「隠岐古典相撲」を通して、島とともに生きる家族の姿を描いたヒューマンドラマ。名誉ある力士に選ばれた者の心技体、観客の喧騒と熱気とともに再現された神事たる古典相撲は一見の価値がある。そして、地域コミュニティ特有の“地縁”や相撲を巡るさまざまな人間関係を通じて、絆とは、家族とは何かを問いかける。主演の伊藤歩が芯の強いヒロインを好演、「劇団EXILE」の青柳翔が今作で本格映画デビューを飾っているのも話題。

■スタッフ

監督 錦織良成 (ニシコオリヨシナリ)
脚本 錦織良成 (ニシコオリヨシナリ)
原作 川上健一 (カワカミケンイチ)
エグゼクティブプロデューサー 石塚晴久 柴崎文雄
Co.エグゼクティブプロデューサー 松本洋
プロデューサー 川崎隆 (カワサキタカシ) 佐藤唯史 (サトウタダシ)
撮影 松島孝助 (マツシマコウスケ)
美術監督 稲垣尚夫 (イナガキヒサオ)
音楽 長岡成貴
音楽プロデューサー 池畑伸人
録音 西岡正巳 (ニシオカマサミ)
照明 吉角壮介 (ヨシヅミソウスケ)
編集 日下部元孝 (クサカベモトタカ)
キャスティング 原田信 増田悟司 (マスダサトシ)
アソシエイト・プロデューサー 星久人 藤井健太郎 瀧澤知峰
ライン・プロデューサー 鈴木剛 (スズキツヨシ)
製作担当 齋藤大輔 (サイトウダイスケ)
助監督 土屋哲彦 (ツチヤテツヒコ)
スクリプター/記録 赤澤環 (アカザワタマキ)

■キャスト

俳優名 役名
青柳翔 (アオヤギショウ)  英明
伊藤歩 (Ito Ayumi)  多美子
甲本雅裕 (Masahiro Komoto) 
宮崎美子 (Miyazaki Yoshiko) 
笹野高史 (Takashi Sasano) 
中村嘉葎雄 (Katsuo Nakamura) 
財前直見 (Zaizen Naomi) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!