映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 五人の突撃隊

井上梅次が監督した戦争映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

昭和十九年五月、ビルマ最前線の日本軍は、インパール攻撃を目前に控えていたが、すでに弾薬はつき、食糧はなく、その上恐しい雨季が迫ってきていた。野上大隊長は、旅団司令部に物資の補給を要請した。事情を知った曽根旅団長は、作戦会議で撤退を主張したが、かえって第一線の指揮を命ぜられた。曽根は、副官に野上少尉を任命し、野上大隊へ赴任した。士官学校を出たばかりの野上は、父の野上大隊長が優柔不断なため進撃をためらっているという噂を聞き、不満に思っていた。橋本上等兵と杉江一等兵は上官を上官とも思わないような兵隊だった。曽根は、胸中、撤退を決意した。だが、そのことを敵に知られてはならない。敵前衛部隊への攻撃、地雷原の爆破作業と小さな攻撃が続けられた。橋本上等兵が、前の戦闘でかく座させた敵戦車を迎え撃つという計画が進められ、野上少尉、橋本上等兵、杉江一等兵の他、庄司一等兵と小林一等兵が選ばれ戦車の修理作業にかかった。作業中、野上と杉江の間に険悪な対立が続いた。戦車はほんの少し動いただけだった。撤退命令が下った。



■解説

「時の氏神 新夫婦読本」の舟橋和郎と「手錠にかけた恋」の星川清司の共同脚本を、「女は夜化粧する」のコンビ井上梅次が監督し、中川芳久が撮影した戦争映画。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1961)
    • ジャンル:
    • 戦争

■スタッフ

監督 井上梅次 (イノウエウメツグ)
脚本 舟橋和郎 (フナハシカズオ) 星川清司 (ホシカワセイジ)
企画 原田光夫 (ハラダミツオ)
製作 永田雅一 (Masaichi Nagata)
撮影 中川芳久 (ナカガワヨシヒサ)
美術 高橋康一 (タカハシコウイチ)
音楽 鏑木創
録音 飛田喜美雄 (トビタキミオ)
照明 渡辺長治
スチル 沓掛恒一

■キャスト

俳優名 役名
本郷功次郎 (ホンゴウコウジロウ)  野上少尉
川口浩 (カワグチヒロシ)  橋本上等兵
藤巻潤 (Jun Fujimaki)  杉江一等兵
川崎敬三 (カワサキケイゾウ)  庄司一等兵
大辻伺郎 (オオツジシロウ)  小林一等兵
山村聡 (ヤマムラソウ)  曽根少将
大坂志郎 (オオサカシロウ)  野上大隊長
友田輝   稲垣中尉
安部徹 (Tooru Abe)  宮口伍長
藤山浩二 (フジヤマコウジ)  高木兵長
石黒達也 (イシグロタツヤ)  大田黒大将
見明凡太朗 (Bontaro Miake)  師団長
村上不二夫 (ムラカミフジオ)  近藤大尉
石井竜一 (イシイリュウイチ)  木村少尉
北原義郎 (キタハラヨシロウ)  旅団参謀
井上信彦 (イノウエノブヒコ)  情報将校
中田勉   髯面の一等兵
田宮二郎 (Jiro Tamiya)  野上俊夫
三浦友子   若い女
須藤恒子 (スドウツネコ)  婆や
弓恵子 (ユミケイコ)  則子
花布辰男 (ハナブタツオ)  橋本の父親
香住佐代子 (カスミサヨコ)  橋本の母親
吉野妙子 (ヨシノタエコ)  橋本光子
三保まりこ (ミホマリコ)  春子
小杉光史 (コスギコウジ)  看守
山口健 (ヤマグチケン)  拘置所所長
潮万太郎 (ウシオマンタロウ)  落語家師匠
浜田ゆう子 (ハマダユウコ)  雪子
岡崎夏子 (オカザキナツコ)  仲人
此木透   役場助役
高木栄一   在郷軍人
伊達正 (ダテタダシ)  村長
守田学 (モリタマナブ)  第一中隊長
小山内淳   第二中隊長
八木沢敏   第三中隊長
網中一郎   分遣小隊長

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!