映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 虚空の鎮魂歌

訣別の時、永遠の休息を

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

マルセイユの武器密輸取締リーダーのルーカスは、セルビアを拠点とする武器密輸者たちを追っていた。そしてチームは密輸の証拠を掴むためにパリへと捜査を拡げるのだった。一方パリでは、麻薬捜査チームのボス、ジュリアン・バスとルーカスの娘の捜査官マヤは、麻薬捜査をしながらも不正に金銭を得ていた……。ルーカスはセルビアから輸入された果物や野菜を乗せたトラックを調べている際に、密輸された武器の他にコカインを見つける。なにか違和感をおぼえた彼は、パリにいる麻薬捜査官である娘と連絡をとるが、マヤはルーカスにつれない素振りを見せる。しかし、抗争の末ルーカスの同僚が亡くなったのをきっかけに、彼女は彼へ麻薬情報を流し、敵のアジトへと一人乗り込むのだった……。



■解説

リュック・ベッソン監督作『最後の戦い』や『サブウェイ』の脚本を担当し、その後はヴィルジニー・ルドワイヤンを主演に迎えた『天使の肉体』などを監督した、ピエール・ジョリヴェ監督作。武器の密輸や、麻薬取引などの裏社会を舞台に、欲望という名の誘惑に迷いながらも、それぞれが“正義”や“仕事”のためではなく、“自らの生き方”を選ぶことの大切さを描き出す。(作品資料より)

  • 2012年10月13日 より 銀座テアトルシネマ(レイト)にて

  • 配給:エプコット
  • 製作国:フランス(2012)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • アクション

■スタッフ

監督 ピエール・ジョリヴェ (Pierre Jolivet)
脚本 ピエール・ジョリヴェ (Pierre Jolivet) サイモン・マイケル (Simon Michael)
プロデューサー マルク=アントワーヌ・ロベール (Marc-Antoine Robert) グザヴィエ・リゴ (Xavier Rigault)
撮影監督 トーマス・レティエール (Thomas Letellier)
音楽 アドリアン・ジョリヴェ (Adrien Jolivet) サシャ・シーフ (Sacha Sieff)
録音 ヴァンサン・モンロベール (Vincent Montrobert)
音響 ピエール・エクスコフィエ (Pierre Excoffier)
編集 ジャン=フランソワ・ノドン (ジャンフランソワノドン)
音編集 ジャン=ポール・ユリエ (Jean Paul Hurier)

■キャスト

俳優名 役名
ロシュディ・ゼム (Roschdy Zem)  Lucas Scali
レイラ・ベクティ (Leila Bekhti)  Maya Dervin
マルク・ラヴォワース (Marc Lavoine)  Julien Bass
ニコラ・ブリデ (Nicolas Bridet)  Simon
ニナ・ミュリス (Nina Meurisse)  Juliette
エリック・ブニョン (Eric Bougnon)  Melik
アドリアン・ジョリヴェ (Adrien Jolivet)  Hector
マリリン・カント (Marilyne Canto)  Brigitte

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!