映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • R-18文学賞 vol.1 自縄自縛の私

  • R-15

“秘密”を持った女性の心象を丁寧に描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

平凡な家庭に生まれ普通の女子大生だった百合亜は、ネットを通して自縛の世界を知り、密かな趣味としてあたためてきた。だがそれを彼氏に知られ破局してしまった事から、一度は封印する。5年後、OLとして広告代理店で働いている百合亜。部下と上司の間でストレスが溜まり、自縛を再開する。ブログを通して女装自縛マニアのW氏と知り合い、交流を深めていく。そんな時、獲得すれば3000万円というコンペの話が部内で持ち上がる。



■解説

「女による女のためのR-18文学賞」の大賞を受賞した、蛭田亜紗子の「自縄自縛の私」を、個性派俳優として、さらに映画監督として活躍する竹中直人がメガホンをとり、映画化。自縛─自分の身体を自分で縛る事―という趣味を持ってしまった女性を通して、これまで主に男性主導で描かれてきた官能の世界とはまるで違う、パーソナルなエロティシズムの発露を描き、女性の心の奥を丁寧に綴っている。主人公を演じるのは、スレンダーで透明感のある女優として同性からの熱い支持を集めている平田薫。その屈託のない笑顔が魅力の新星だ。脇を固める安藤政信、“ピース”の綾部祐二らバラエティーに富んだ顔ぶれにも注目。

  • 2013年2月2日 より 新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか

  • 配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 製作国:日本(2013)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 竹中直人 (Naoto Takenaka)
脚本 高橋美幸 (タカハシミユキ)
原作 蛭田亜紗子
製作統括 岡本昭彦 (オカモトアキヒコ)
プロデューサー 仲良平
制作企画 奥山和由 (オクヤマカズヨシ)
撮影 寺田緑郎 (テラダロクロウ)
美術 斎藤岩男 (Iwao Saito)
装飾 松田光畝 (マツダミツセ)
音楽 関島岳郎 (セキジマタケロウ)
主題歌 ラブサイケデリコ (LOVE PSYCHEDELICO)
録音 北村峰晴 (キタムラミネハル)
照明 安河内央之 (ヤスコウチヒロユキ)
編集 洲崎千恵子 (Chieko Suzaki)
スタイリスト 兼子潤子 (カネコジュンコ)
ヘアメイクデザイン 山内聖子
ヘアメイク 山本仁美
キャスティング プロデューサー 星久美子 (ホシクミコ)
アソシエイト・プロデューサー 中村直史
ライン・プロデューサー 中林千賀子 (ナカバヤシチカコ)
制作担当 高橋潤 (タカハシジュン)
助監督 副島宏司
スクリプター 甲斐哲子 (Tetsuko Kai)
タイトル 平尾香

■キャスト

俳優名 役名
平田薫 (ヒラタカオル)  立花百合亜
安藤政信 (Masanobu Ando)  矢村修司
綾部祐二 (アヤベユウジ)  持田裕太
津田寛治 (Kanji Tsuda)  渡瀬博明
山内圭哉   馬場勇
馬渕英俚可 (マブチエリカ)  弘前恵美
米原幸佑   桜井達也
銀粉蝶 (Ginpuncho) 
松尾諭 (マツオサトシ) 
平田敦子 (ヒラタアツコ) 
児玉絹世 (コダマキヌヨ) 
鈴木奈々  
福士誠治 (Seiji FUkushi) 
蛭子能収 (エビスヨシカズ) 
吉田照美 (ヨシダテルミ) 
つみきみほ  
杉本彩 (スギモトアヤ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!