映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 大病人

余命をどう生きるか?伊丹十三監督の異色作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

俳優兼映画監督の向井武平は、ガンで余命いくばくもないオーケストラの指揮者が最後のコンサートに挑むという映画を自ら監督・主演していた。しかし、撮影中に倒れて入院。医師の緒方洪一郎が診察すると、向井の体はもって一年という癌に冒されていた。緒方は向井に病名を偽り手術を施すが、暫くすると向井はまた倒れてしまう。愛人を病室に呼んで情事を行うなど、日ごろから素行の悪い向井と対立した緒方は、勢い余って軽率な発言をしてしまう。ショックを受けた向井は自殺を図るが・・・。



■解説

山崎章郎石の著書『病院で死ぬということ』に触発されて伊丹十三監督が撮った異色作。主人公の向井を演じるのは、『マルサの女2』で悪人を演じた三國連太郎。伊丹映画の常連である医師役の津川雅彦との対決が話題を呼んだ。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1993)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 伊丹十三 (Juzo Itami)
脚本 伊丹十三 (Juzo Itami)
製作 玉置泰
プロデューサー 細越省吾
撮影 前田米造 (マエダヨネゾウ)
美術 中村州志 (ナカムラシュウジ)
音楽 立川直樹 (Naoki Tachikawa) 本多俊之 (ホンダトシユキ)
録音 小野寺修 (オノデラオサム)
照明 矢部一男 (ヤベカズオ)
編集 鈴木晄 (スズキアキラ)
助監督 中嶋竹彦 (ナカジマタケヒコ)
スチール 瀬古正二 岩崎輝義

■キャスト

俳優名 役名
三國連太郎 (Rentaro Mikuni)  大病人
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)  医師
宮本信子 (Miyamoto Nobuko) 
木内みどり (キウチミドリ)  看護婦
高瀬春奈 (タカセハルナ)  愛人
熊谷真実 (クマガイマミ)  ミッチャン
三谷昇 (ミタニノボル)  老人
田中明夫 (タナカアキオ)  プロデューサー
村田雄浩 (Takehiro Murata)  医師
渡辺哲 (Tetsu Watanabe)  助監督
南美希子 (ミナミミキコ)  通りがかりの看護婦
清水よし子 (シミズヨシコ)  若い看護婦
左時枝 (ヒダリトキエ)  瀕死の病人の妻
高橋長英 (Choei Takahashi)  瀕死の病人

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!